赤城山の夏


「山に登りたい」という友人がやってきた。

暑いから高い山がいいよね。日帰りだから近い山がいいよね。

そんなわけで群馬の真ん中、赤城山へ。


北海道のような広大な景色の中を抜け、
軽井沢にも負けない美しい緑の中を抜け、

感動している間に標高1345mの大沼に到着。
なんて涼しいのでしょう。

赤城神社を参拝したら、さぁ山登り。


景色と冷たい風を楽しみながら約一時間半。

あっという間に黒檜山の山頂1828mに到着~。
おにぎりが美味い!

軽い山歩きを楽しみたい人には
ちょうどいいコースですよ。


下りは違う道を。

ちょっと歩きにくい石だらけのルートで
お膝が大爆笑しているメンバーもいましたが、
楽しく帰って来れました。

だってが綺麗なんですもん。



そしてスワン大盛況の大沼湖畔でまったりタイム。

存分にまったりして赤城山を北に下りたら、
しゃくなげの湯でゆったりたっぷり温泉タイム。

またまた広大な景色の中を駆け抜けて、
下界に戻ったころにはもう夕暮れ時。

暑さ知らずの嬉しい一日でした。



コメント