スキップしてメイン コンテンツに移動

やきもち


私が日本各地を歩いていたとき、
道の駅があると必ず寄って
その土地のおばちゃんが作ったお惣菜やお菓子を
チェックしていました。

群馬を訪れた時も、めずらしいものはないかと物色。

ふんふん、どうも「やきもち」というものが
群馬の伝統的なおやつのようだなと。

見た目は長野の「おやき」とそっくりです。
でも中身のことが書いていない・・・

試しに買って食べてみました。


ん?

生地に味噌とネギが練り込んであるけれど、
何も入っていない

それに、もそもそしてる・・・。

(↑どこかで聞いた台詞)

これぜんぜん「もち」じゃない!



それからというもの、
群馬に移り住んだ後もしばらく
やきもちを口にすることはなかったのですが、

先日、

美味しいやきもちに出会いました。


みなさんも一度きりで見捨てないで下さい。
地域によって味もかたちも違ったりします。
あんこが入っているものだってあります。

「もち」って言うのも許してあげて下さい。
上州は昔、米が穫れなかったんです。


昔はこんな感じだったのかな?
(県立歴史博物館にて)


甘いのが当たり前の現代のおやつより、

噛むほどに味が出て腹持ちが良い素朴なおやつ

子供には食べさせてあげたいですね。



コメント

このブログの人気の投稿

富岡市のパン屋さん

富岡市の個人経営のパン屋さんを 『 知りたい!富岡市内のパン屋さん 』 にまとめました〜🍞 2019年の情報ですので、 営業時間の確認などに使ってください🍞 店主さんとお話ししてみると、考え方は少しずつ違っても 皆さん真っ直ぐにお仕事をされているということがわかりました。 これからは今までより気持ちよくお買い物ができます♪ 他にも何か見たい特集があれば教えてくださ〜い。

子育てアンケート

初めて「前橋こども公園」という公園へ行ってきました。 知らなかった・・・ 「るなぱあく」からほど近くにこんな場所があったなんて・・・ すごいです。一日いられます。 でも家から遠いなー。 前橋に住みたくなっちゃうなー。 なんてね。 でも他にもいろんな理由で 「子育てするなら他の市町村がいい」と 思ったことのある人はいるかもしれませんね。 そんなあなたの手元にもし 「 子ども・子育て支援事業に関するニーズ調査票 」が 届いたならば、ぜひ記入して投函を! 届かなかったけど意見がある人は ホームページのお問い合わせフォームに! 家で愚痴ってても何も変わらないからぜひ! 次の人たちのためにぜひ!

1月ふりかえり

「ときどき雪」 昨年も1月に雪が少し積もって すぐに溶けたような気がします。 家の前の細い道路が 一度凍ると全く溶けないので、 雪予報が出るといつもドキドキしてしまう。 寒いし、緊張するしで 冬は心臓によくないです。 「大量」 一切柚子が 今年もどっさり実りました。 重い腰を上げてジャム作り。 パウンドケーキに混ぜるのがオススメです。 「磯部せんべい」 磯部温泉でもリアル宝探しゲームが 開催されていたのでやってきました。 最後に訪れた栄泉堂のご主人が とても優しい方で、 「磯部に来てよかったな」 という気持ちで 終われたことが嬉しかったです。 土地の印象は人。 磯部せんべいって 改めて食べると美味しいなぁ。 宝探しですが、 なかなかの距離を歩く必要があるので 歩きやすい靴がいいですよ。 他の写真は、こちら↓へどうぞ。 @mayutoito @tomiokanra