ちぃじがき蕎麦の里


やっほー。


甘楽町の秋畑那須地区にやってきました。

そういえば蕎麦の花が綺麗な時期ですわね
と気付いて蕎麦畑を訪れました。

ちょっと不安になるような急坂の細い道を上って
辿り着いた、『ちぃじがき蕎麦の里』。

気分爽快ですよー。


「ちぃじがき」って不思議な言葉ですよね。


本当にこの地区には平地がありません。

よくこんな場所に家と畑を・・・と驚くと同時に、
一体いつまでこの風景を維持できるのだろうと
心配になります。


蕎麦オーナー制度は、秋畑那須地区の美しい景観を
残すための大きな役割を担っているのですね。

お蕎麦を食べにくるだけでもいいです、
良かったら一度訪れてみて下さい。

日本の美しい里山の風景がまだここにもあることを
知って下さると嬉しいです。




コメント

  1. もと・ともさん
    BSが見られなくて残念です・・・
    坂道、我が家の軽貨物が悲鳴をあげていました^^
    市街地はまだ雪が降っていませんが、秋畑はもう白いです。
    本当に素敵な場所ですのでぜひお越し下さい。

    返信削除
  2. 今、BSジャパンで「群馬県・秋深し ちいじがきの里~群馬県・秋畑那須地区~」をやっています
    私のまちにも里山がまだ残っていますが、こんな(自転車ではなかなか上りきれないような)激坂はありません
    ソバの白い花のころか(私もコンニャクを作っているので)コンニャクのころ(?)か、どうせならどっちも楽しめるころにのんびり行きたくなりました

    返信削除

コメントを投稿