第二回動楽市 その2


『動楽市』レポートのつづきです。

今回のテーマのひとつは、”食道楽”!


午前10時、おっきりこみワークショップ開始。


キリブチ製麺さんのご指導で、
群馬の郷土料理「おっきりこみ」を地粉から作ります。

子どもから大人まで真剣そのもの。

なかなか力がいりますが、努力は結果につながるのです。


打った麺の半分は持ち帰り、半分はその場で食べました。

手打ちはやっぱり美味い!もちもちです。

手作りの良さを楽しみながら知ることができました。


同じく午前10時、あれこれスタート。


ぽかぽか陽気。外で食い倒れるには最高のお天気です。


高崎経済大学生による焼おっきりに、
動楽市スペシャルの肉巻きおにぎり&ホットドックも!

群馬って美味しいなぁ~


それに対抗し、 信州からはキッチンカーが登場!

旧三笠ホテルカレー 蓼科牛のハンバーガー 安養寺ら~めん
アトリエドフロマージュのヨーグルトソフトクリーム

みなさん、お世辞なしでとっても美味しい

でも一口しか食べていないものもあるので・・・
ぜひまた群馬に来て頂きたいです。


店内もいつもと違う装いで。


地元のお店との新たな出逢い。新たな発見。

みなさんのこれからにつながりますように。



コメント