スキップしてメイン コンテンツに移動

七草大祭だるま市


だるまと言えば高崎だるま

全国生産の80%は高崎市で作られているんですって。

張り子だるまを広めたと言われるのが少林山達磨寺
(ホームページ内の「だるまについて」がわかりやすいです)

そこで毎年開かれているだるま市に行ってきました。


6日の正午から7日の午後二時にかけて、
なんと20万人もの人出があるとか。

私たちが着いたのは、混み始めの午後7時半頃。
狭い階段が人で埋まらないよう、
係員さんが規制をかけながら少しずつ前進します。


長い階段を上りきり、並び始めてから30分後に本堂へ到着。

とりあえず手と手を合わせて・・・幸せ。

さてさて、どこのお店にしようかな?


だるま、だるま、だるま。
手のひらサイズから国会議員サイズまでゴロゴロ転がってます。

カラフルなだるまや、だるまを抱いた招き猫、
干支のうさぎだるまもたくさんありました。

私は一年目なので、一番小さいもの(300円)にしましたよん。


こちらでは、お坊さんが達磨大師像にだるまをかざし、
お経のようなものを唱えてから目を入れてくれるようです。

願いを込めながら自分で描くのがいいかもしれませんが
緊張してはみ出したりしちゃいそうですよね。


広い境内、行きも長けりゃ帰りも長い。

帰り道は甘酒でも飲みながら、並んだ露店を楽しみましょう。

年末年始のこの感じ、いいですよね。



コメント

このブログの人気の投稿

富岡市のパン屋さん

富岡市の個人経営のパン屋さんを 『知りたい!富岡市内のパン屋さん』 にまとめました〜🍞
2019年の情報ですので、 営業時間の確認などに使ってください🍞



店主さんとお話ししてみると、考え方は少しずつ違っても 皆さん真っ直ぐにお仕事をされているということがわかりました。 これからは今までより気持ちよくお買い物ができます♪

他にも何か見たい特集があれば教えてくださ〜い。


子育てアンケート

初めて「前橋こども公園」という公園へ行ってきました。
知らなかった・・・ 「るなぱあく」からほど近くにこんな場所があったなんて・・・
すごいです。一日いられます。
でも家から遠いなー。
前橋に住みたくなっちゃうなー。

なんてね。

でも他にもいろんな理由で 「子育てするなら他の市町村がいい」と 思ったことのある人はいるかもしれませんね。

そんなあなたの手元にもし 「子ども・子育て支援事業に関するニーズ調査票」が 届いたならば、ぜひ記入して投函を!

届かなかったけど意見がある人は
ホームページのお問い合わせフォームに!


家で愚痴ってても何も変わらないからぜひ! 次の人たちのためにぜひ!


6月まとめ

冷やし中華は息子が千切り担当です。
錦糸玉子ならぬ、きしめん玉子。


昨年庭に2株植えたイチゴ、けっこう楽しめました。
来年は倍になるかな。


そしてヘビイチゴが虫刺されに効くという民間療法を知ったので アルコールに浸けてみました。
ビワとドクダミとこれ、どれが一番効くか。


あちこちに蜂が巣を作り、
庭を一周すれば全身に蜘蛛の巣がまとわりつく季節。


そして雨がたくさん降る季節。
夕方になると雷がよく鳴ります。昔の8月みたい。


4月にオープンしたJAMES COOKへ。
ここ富岡?ますます高崎に出る必要がなくなってきた。


生パスタもちもちもっちもちー。
いろいろ食べたけどまだまだ食べるものがあるー。


ビブリオバトルで出会ったのは 今スター・ウォーズを見ている我が家にピッタリの本。
買い。


田んぼがきれい。
ありがとう…という気持ちになる。


大塩湖の紫陽花、数年前の方がたくさん咲いてたような?
きれいに草刈りされてるだけで嬉しいですけど。