富岡の「ほるもん揚げ」

おみせやさんと言っても、お祭りの屋台です。


ほるもん揚げ。初めて見たときは

「地域によって出店の種類にも違いがあるものだなぁ」

くらいにしか思っていませんでしたが、

まさか富岡甘楽地域でしか見られないものだったとは・・・


「これならウチの地域でも食べるよ」というあなた、
それは豚や牛のホルモンを揚げたものではないですか?

富岡のほるもん揚げは違うのです。

なんと
なんと

ちくわを揚げたものなのです!


色あせた幕は束ねられ、目立たない佇まいにもかかわらず
行列ができるほどの人気。

もともとは富岡市民プールの近くの駄菓子屋で売られており、
小学生はプールの帰りに買い食いするのが定番だったそう。

富岡市民のソウルフードなのですね。

スーパーのお惣菜コーナーなどでも良く見かけますが、
主にちくわフライとして売られています。
しかし相方曰く「あそこの店と同じ味は出せない」そうな。


で、何でホルモン?
と思われるかもしれませんが、これが結構似てるんですよ!



コメント