富岡 大イチョウめぐり


本日の大イチョウ@富岡、三本立て!

まずは「和合の大イチョウ」→地図


和合橋のたもとに立つ、存在感のある一本。
と思いきや五本の集合体だそうです。ご立派。
遠くからでもよく見えますねー。


お次は「龍光寺の大イチョウ」→地図


形がいい。美しい。素晴らしい。
推定樹齢380歳ですって。


最後は「長学寺の大イチョウ」→地図


かなり上を見上げた写真です。別名「虎銀杏」。
富岡市で一番大きなイチョウの木で、
推定樹齢600年とか800年とか言われております。

だいぶ散ってしまいましたが、


地面がイチョウの海になっていて素敵でした♪


これら3本は富岡市指定天然記念物となっています。

---------------------------

おまけ
貫前神社の大イチョウ」は葉が全て落ちています。
下は11月10日の写真です。




コメント

  1. 昨日、雨の越後から輪行で上州路を走ってきました
    富岡製糸場へ向かう途中、龍光寺でイチョウを見上げ、そして「工女の墓」に手を合わせてきました
    もっと早くにこのブログを見てたら「高田食堂」のカレー食べに行けたのにな~

    返信削除
  2. もと・ともさん
    ブログ拝見しました!自転車とは素晴らしいですね。
    またいつか、裸の富岡製糸場を見にいらして下さい。
    その時はぜひ、工女さんも愛したカレーを☆

    返信削除

コメントを投稿