2012/07/30

浅間大滝

北軽井沢をドライブしていたら
浅間大滝」という看板があったので
行ってみました。

駐車場に車を泊めて、歩いてすぐ。
おや、結構な水量ですよ。


すーずーしーいー

どおどおと水が落ちています。
簡単に近づけるし、ミストが気持ちいい!


次々に人が来ますが、混雑するほどでは
ありませんでした。

では同じ駐車場から、
魚止めの滝」にも行って見ましょう。


こっちもイイ!

ゆるやかだけれども幅があるので
なかなか迫力があります。


夏はやっぱり滝だわー。


じゃ、ついでに「白糸の滝」も!
と思ったら、有料道路沿いにあるんですね...


2012/07/29

満寿池と亀沢温泉


倉渕町の風景大好きー


でも、くらぶち相間川温泉が抜群に温まることと
パン屋さんが美味しいことしかまだ知らない。

そこで今回は、ぬるめの湯を求めて他の温泉へ

とその前に、お腹が空いたので新鮮な魚でも食べようかと
満寿池(ますいけ)へ。



お料理ができるまで、つりぼりあり、
烏川渓谷鉄道あり!?の広い敷地を散策。

そして養殖池で育ったニジマスの料理を堪能しました。
「名物ます重」、うな重よりあっさりしていて美味。
外はサクッ、身はふっくら♪でした。

刺身も美味しかったな。
ギンヒカリってもっと美味しいのかな。

それでは温泉へ


今回は亀沢温泉。とても静かな場所にあります。


リニューアルされたようで
外観から浴槽までとても綺麗です。


無色透明であまり特徴が感じられないお湯でしたが、
「美人の湯」だけあってお肌がすべすべになりましたよ。

何より、かなり広い浴場を独り占めできたことが
嬉しかったです。(日曜の12時頃です)

食事は諸事情で提供なし。スタッフが見当たらない。
そういうことを気にせず田舎を堪能したい方にオススメです。
風の抜ける大広間で寝転んでゆっくりしました。


2012/07/28

とみおか夏まつり2012


2012 とみおか夏まつり始まってます。

まずは富岡製糸場。
(製糸場でのイベントは28日のみです)


特設ステージにて、16時20分までは地元の芸能など。
17時~20時はバンドのライブが行われます。


うさぎ、アヒル、ヤギもいます。
巨大なふわふわ滑り台もあります。子ども集まれ~


桑の葉染めハンカチ体験なんてのも。
黄色くなるんですね~


東繭倉庫内ではショートムービー上映(15時40分終了)を
観たり、絵手紙体験をしたり。中は涼しくて楽しめました。


糸繰り体験に、繭クラフト体験もあります。
金魚!夏らしくて良いですね。

体験は夕方までに終わっちゃうと思うので、
急いで急いで。

まちなかは飾り付けが着々と進んでいました。


こちらは銀座通り。昨年までは地味だったのに
今年は華やかで嬉しいです。


宮本町通りのまるいち園さんはオリンピック!
全体の風景はまた明日。


仲町まちなか交流館駐車場には
富岡のこんカツ、前橋のうTON飯、伊勢崎もんじゃ、
下仁田かつ丼などB級グルメが集合。

この後15時からはアンカンミンカンのお笑いステージ、
18時30分からは盆踊りが行われます。

あと!上町通りのしののめ信用金庫の近くで
金魚すくいなどをやってます。
お子さん連れの方はそちらも行ってみてください。


19時45分からは花火が上がるので、
それまで雨には待っててもらいたいですね。


追記 


朝日屋さんはリアルなガチャピン&ムック。
いりやまさんのお富ちゃんもかなりの存在感でした。


パルやまきさんの前で毎年記念撮影したら楽しそう。

で、
花火大会直前に激しい雷雨になってしまい
製糸場のライトアップをゆっくり楽しめませんでしたが、
稲光とともに美しい花火が見られました。

また来年。


2012/07/27

新しい東苑


東苑さん、
新しい建物で営業を再開しました。


席数がちょっぴり増えました。
(私はまだ入れてないんですけど...)
「東苑」て大きな瓦が店内にあるはずなので
見てください。


ここも注目。
取り壊された建物の扉が今も生きてます。
富岡製糸場風のキーストーンには
「明治五年」ではなく東苑が創業した年が
書かれていますよ。


これから道路が広くなって、
いよいよ上州富岡駅舎工事が始まるんですねー。


2012/07/26

あんことCAFE


7月24日にオープンしました~

市役所の西にある「あんこや」さんが、
お店を改装してカフェを始めましたよ。

あんことCAFE地図


キレイ。広い。嬉しいことに20時までの営業。

ランチはオムライス・カルボナード・日替わりと
三種類のセットメニュー。
ディナーはその日の食材によって日替わりで
コース仕立てになっています。


初めてのこの日は、スムージーと抹茶のロールケーキを。
ふわふわで美味しい~

あんこやさんだけに、フレンチトースト小豆添えとか
あんみつも気になります。


追記:ある日のランチの日替わりです。
これにドリンクとデザートで850円☆

スイーツに使用している煮小豆は、ここでしか
食べられないオリジナルだそう。美味です。


奥の部屋に置いてある本が私好みで・・・
またゆっくりしに行きたいと思います。

富岡に新たなカフェ。有り難いですね。

日曜定休 11時~20時
夜は事前に席の確認を→0274-62-0546


2012/07/15

ラ セール ハンバーグ編


サービスはいらない。
安くて美味しいんだからそれでいい。

と思えるラセールさん。


ハンバーグに夫婦でハマりました。うまーい。


ほうれんそう入りパスタのボロネーゼも美味。
ソースたっぷりで最後にライス欲しいくらい。


ずっと前から値段が変わっていないことと
ずっと前から完成されていることを物語る
古ぼけたメニューを見て、
次回は何にしようか早くも迷うのでした。


2012/07/12

最近の富岡製糸場


久々に富岡製糸場内を見てきました。
年間パス保持者だから
毎日行ってもいいんですが。

※現在富岡市民は毎日無料です。

7月~9月の間は、土・日・祝日に限り
今年も「鉄水槽」の特別公開をしています。

それはブログに何度か登場したので省きまして・・・


東繭倉庫内の展示コーナーに、夏蚕さんがいました。
むしゃむしゃ食べてます。

「気持ち悪い」なんて言われちゃってましたが、
彼らがいないとシルクはできません。


売店の桑の実ジャムと桑の飴。

富岡シルクの製品は高くて買えない」という方でも、
これらを購入することによって
富岡甘楽の養蚕文化の保護に繋がります☆



そしてそして、
7月~9月の毎週木曜日には「糸繰り体験」を実施。
作品は持ち帰ることができます。

その週の月曜までに申込が必要ですので
富岡製糸場までお問い合わせください。


富岡製糸場の情報は、


群馬県は最近、日本一暑くなります。
真夏の富岡市街地は相当蒸し暑いので
それなりの準備と覚悟をしてきてください!



富岡の金物屋

まずは現役バリバリで
朝8時から職人が出入りする金物店

マルサワ金物さん(地図

創業は明治18年。
刃物・工具・農具が揃います。

中でも目を引くのが、ヒョウタン印の
マルサワ金物特製包丁。


どれも試行錯誤を繰り返して作られた
こだわりの包丁だそうですが、
ちょっと変わったカタチのこちらは
「桑切り包丁」を家庭用にアレンジしたものだそう。

包丁と言えば砥石ですが、


南牧村の砥沢で掘り出されていた砥石が・・・
っとこれにもヒョウタン印。
お店の歴史を感じます。
※この砥石は売り物ではありません。

(セ○チューにはない工具を買うのに
根○まで行っていた私の相方は、
近くにいい店があったと満足気でした)


もうひとつ紹介するのは、
とっくに閉店しているようにしか見えない金物屋。

でもおばあちゃんがいれば開店中です。
そんな感じなので詳しくは載せませんが・・・


私はタイガーの魔法瓶と苺スプーンを買いました♪

ちょっと古い台所用品が気になる方は
探してみて下さい。



富岡の時計店


吉村時計店さん(地図)が
ちょっと楽しかったのでご紹介。

時計・メガネの販売と修理を行う
いわゆる「まちの小さな時計店」なんですが、


写真奥に掛時計が並んでいますね。
なんと明治時代や大正時代の時計なんです。
全部ちゃんと動きます。

その下には古い懐中時計や腕時計もあって...
ちなみに手前の大きな時計はタイムレコーダー!

これらは売り物ではなく展示品ですが、
これを見て、家の古い時計を修理して欲しいと
持って来るお客さんも多いそう。


歯車って素敵だな~


古い時計は近くの江原時計店さん(地図)にもありますよ。



とても明るいご主人、「建物についての質問は
こちらをまず読んでください!」とのことです。

ほかにも
いいづか時計店さん(地図)(ポストカードも素敵!)
野中時計店さん(未開拓)
石地時計メガネ店さん(同上)
が歩いて行ける距離にあると思うので、
時計好きの方、掘出し物を見つけてみてください。


田島屋そば店


富岡市役所の通りにある

家族経営で、皆さん明るく
とてもアットホームな雰囲気のお店です。

入口では石臼くんがお出迎え。


2年前から、そば粉は全て自家で挽いているそうな。

そばか県産小麦のうどんか、どちらにしようかな。
カレーうどんも人気みたいだし...


と迷っていたら、若旦那が「カレーつけめん」をプッシュ。
メニューにはありませんが、言えば作ってくれるそうです。

カレーはご主人が粉から練ったオリジナルで
とってもまろやか。カレーライスも好評だそう。

お品書きを見ると、揚げ物や丼ものとの
セットメニューも豊富。
サラリーマン向けの安くて食べごたえある定食の他、
女性向けや子供用のセットもあるのは嬉しいですね。


3年前からお店に入った、まだ20代の若旦那は
お店を良くしていこうとやる気満々。

一旦就職した後お店を継いだ理由が
「この通り(公園小沢通り)の人たちの仲の良さ」
って、なんかいいですよね。

(ニューライフ富岡7月号掲載)


2012/07/04

夏の上町通り


上町通りの古代蓮が咲き始めました。


暑くて眉間にシワを寄せているところに
ちょっとした癒しを与えてくれます。



2012/07/03

富岡紅茶


妙義山麓で栽培した茶葉で作った
純国産の和紅茶

『富岡紅茶』
2012年産ファーストフラッシュ

お茶のまるいち園さんで販売中です☆


(ティーバッグとリーフティーがあります)

綺麗な色ですね~。

紅茶の嫌な渋みがほとんど無く、
優しい香りとほんのり甘味を感じる
とてもすっきりとしたお味です。
夏にもぴったり♪

洋菓子よりも食事と、もしくは
これだけで楽しみたい。
緑茶派の方にもおススメの紅茶ですよ☆


そうそう、
今年は新作の「紅茶ソフト」も登場します。
まさにロイヤルミルクティーでした♪
出会えたならぜひお試しを。


2012/07/02

とんきん


草野球の試合を終えた相方に
「肉が食いたい」と言われたので

とんかつ&焼きものの店『とんきん』にて

相方はロースカツ定食 ¥1,300、
私はヒレカツ定食 ¥1,400 を注文。

私の中のヒレカツって言うのは
「小判型」だったんですが・・・


どーーん。
何この大きさ。何この分厚さ!!
ロースより厚いんですけど!
食べきれるのか不安になりながら一口頬張ると・・・

カラッと揚がった衣に、なんて柔らかいお肉♪

全く脂っこさがなく、肉を食べ慣れていない
私でも胃もたれ無く完食できました!
(ご飯はほとんど相方にあげましたが)
美味しゅうございました。

接客も◎でしたよ。


2012/07/01

下仁田あじさい園


ピークは過ぎましたがまだ楽しめます。

一株一株が大きくなり、
昨年よりもだいぶ見応えアップ♪



範囲拡大中のようですし、
来年はもっと凄いことになるでしょう。

地元の有志の方々の頑張りが見えてきますね。


脚に優しい木道も整備されていました(一部)。

関東一を目指すあじさい園。
この広さなら、いけそうです。



7日(土)・8日(日)は「あじさい祭り」
詳しくは