スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

9月, 2012の投稿を表示しています

龍光寺ライブ

富岡の龍光寺で初のライブイベントが行われました。
世界遺産推薦記念ライブ Blue Moon Quartet LIVE at 龍光寺

歴史が古く、工女さんのお墓もある龍光寺。 今回の収益は富岡製糸場へ寄付されます。
お富ちゃんの存在と 住職の手書き看板の雰囲気がジワジワくる...。

日が暮れて、ライトアップした参道を歩くお客さん。
いつもとは違うお寺の雰囲気に 「幻想的」「気分が高まる」と好評でした。

会場は本堂の中!
普段は檀家さんでなければ入らない場所で、 しかも夜なのでちょっとワクワク。

仏様のいる会場内は、厳かな雰囲気を残しつつ、 軽やかな音楽と話術?で和やかムード。
魅せるプレイも盛り盛り沢山で 個人的ツボど真ん中の、大満足の二時間強でした~♪
幅広い年齢層の方(ほぼ地元民)がいて、 知っている曲になると口ずさむお客さんも多くて。 それがまた温かい雰囲気を 醸し出していたなぁと思います。

富岡の新たな楽しみ。第2弾にも期待してます。

下仁田ねぎポテトチップス

いつも身近にあるのに 食べたことがなかったもの。

群馬下仁田ねぎポテトチップス
正真正銘、下仁田町馬山産の下仁田ねぎを 使用しているそうです。

意外とネギ臭さはありません。 ほんのり香っているような気がします。 ほんのり甘いような気もします。
ポテトチップスとしては 味が濃くなくて美味しゅうございました。
大容量ですから友達が集まった時に いいですね。話題性もあって。
(お隣埼玉の「深谷ネギポテトチップス」と 食べ比べてみたいところです)

ところで、

下仁田ねぎボールペンの方は、かなりネギですよ。


街のパン屋さん スリジェ

富岡で唯一?の珈琲豆専門店 さくら珈琲(HP)さんに 新しくパン屋さんが併設されたので、 家で珈琲を飲まない私も行ってみましたよ。
※現在営業時間は9時~18時まで。

フランスパン、デニッシュ、ベーグルに 菓子パン系もありました。 午後1時から2時くらいに行くと 種類が充実しているようです。

安心して食べられる 群馬県産の素材を使うようにしている そうですよ☆
私はバゲットが大好きです!

芹の湯

下仁田の本宿から軽井沢へ抜ける道の途中に 手書き看板がある温泉宿です。
八千代温泉 芹の湯(HP

少し奥まった、川沿いの静かな場所。 昨年リニューアルされたようで綺麗な入口です。
愛想のいいお母さんに500円を払ってお風呂へ。 (日曜の昼時で貸切♪) 湯船は増築前の倍の広さになっていました。 (前を知らなくても一目瞭然)
お湯は触ってびっくり、とろみがあります。 ぬるぬる感を楽しみながら ぬるめのお湯にゆっくり浸かってカラダぽかぽかー。

そして湯上がりには名物の釜揚げうどんを。
かなり大きな釜がテーブルに用意され 1人前の私は「しまった」と思いましたが 熱々ツルツルの美味しいおうどんが食べられました。
茹で上がりまでだいぶ時間はかかりますが これは冬場にいいですねん。

甘い人参ジュース

BIOSK(HP)で購入。美味しかったのでご紹介。
かんな高原農場の 甘い人参ジュース
人参とレモンと自然塩(海の精)だけで 作ってるんですって。 本当に本当に甘くてびっくり。
ところで 「かんなまち」と「かんらまち」って  聞き分けるの難しくないですか。

和の華 旬彩

今年の6月にオープンした 和の華 旬彩(地図)へ。
世界を飛び回り東京で活躍されていた 料理研究家の方が お一人で厨房に立っています。
仕入れは自分の目で!がポリシー。 ランチに間に合わないので営業は夜のみです。

旬の食材を生かした創作和食は日本酒にぴったり♪ 目にも楽しい手の込んだお料理ばかりです。
メニューはいろいろありますが、 その場で予算を伝えて「おまかせ」もできますよ。 ちなみに宴会は3千円~予約可能です。
〆はぜひ釜飯を!もちろん釜で炊いてます。 (この日は栗でした♪)


模型の展示

まちかどYOU遊プラザには現在 上州富岡駅とその周辺の近未来予想図(?)があります。
あの建物がなくなっちゃうこととか、
銀河鉄道999号(扇屋のモナカの箱)の大きさが ばっちりなことに驚きつつ、
「この広場で何をしたら楽しいかな」と  妄想を膨らませてみてはいかがでしょうか。 

変わる前に、今の風景をしっかり焼き付けておかねば。


富岡交差点の石

富岡交差点(地図)に置かれた石

じつは 大きな尖った石が妙義山で 上が平らな石が荒船山で あれが烏帽子岳で これが鏑川で(上から見てね)
とにかく 甘楽野を表現しているのだそう。
なぜって、プレートに書いてあるので 読んでみてくださいな。
ちなみにこの石、腰掛けOK!
さらに、地面に敷き詰められた石には あるものが隠れているのです。
思い出したら探してみてください。
(ニューライフ富岡9月号掲載)

イタリア料理店 イル ジラソーレ

9月3日、富岡小学校の裏に イタリア料理店がオープンしました。
トラットリア エ バル イル ジラソーレ(HP

富岡で一目惚れしたという 立派な日本家屋を大胆に改装し、 とても素敵なお店に仕上がっています。
ディナータイムに行ったので、 黒板に書かれたオススメの一品をあれこれと ピザ、パスタを注文。
さすが専門店というメニューの内容とお味、 手際の良さと居心地の良さに かなり満たされました♪
夜はバル=居酒屋感覚で楽しめるので お酒が好きな人にぴったりですよ。
(ランチはセットメニューのみ)
富岡にまたひとつ美味しいお店が増えて、 嬉しい限りでございます。

第3回 まちなか手作り市

富岡の中心商店街の空きスペースを利用した
『まちなか手作り市』
この一年間で3回開催しています。

今回の会場は、銀座通り商店街でした。



中心商店街は、こういったイベントでもやらなければ 車を降りて歩く市民はほとんどないはず。
「この商店街、どうにかしないともったいなくない?」 と気付く人が増えたらいいですよね。
で、「やるならもっと面白くしましょうよ」 って思った人がどんどん参加しちゃえばいいですよね。

今日は、私の好きなきりのや製菓さんが シャッター全開だったのが嬉しかったです。

百日紅

さるすべりの花咲く季節。
富岡製糸場の入口には立派な さるすべりがありますが
永心寺(地図)もなかなかでした。

寺が多いな、富岡市。


ぼちぼち

久しぶりの更新でございます。 (暑すぎて出歩けませんでした)

いつの間にかコスモスの季節@諏訪神社。
今年こそは妙義山パノラマパークの  コスモス畑を見たいと思っております。
※開花情報は富岡市観光協会のFacebookにおまかせ!

上州富岡駅、駅舎工事はまだ始まりませんが 新しい駅舎に使う煉瓦?の試し積みがありました。 楽しみですね。

妙義在住の陶芸家・はぎちゃん先生の作品展 「日々のうつわ展」@おかって市場
もう終わっちゃいましたけど、また 11月のイベントで会えるかな??

そうそう、白い蔵だけでなく銀座まちなか交流館にも 絵手紙が展示されています。

ほんとこの建物、何かに使わないと もったいないですもんね。
それではまた 最低週1回は更新するようにいたします☆