ジョウモウ大学in富岡


前から気になっていたジョウモウ大学HPの授業が
富岡で開催されるということで初参加☆

テーマは「路上観察学in富岡 ~路上観察は地域を救う~

先ず始めに先生から
超芸術トマソンについての説明を受けました。
(詳しくはwikiにおまかせ)

富岡のまちなかはトマソンの宝庫なのです。
ではグループに分かれて、街歩きスタート☆


マンホールの絵柄など細かいところにも注目しながら、
車に気をつけながら歩きます。

古い看板に描かれた味のある字体や絵、
住宅の取り壊しによって現れた壁の跡、
蔦が絡まりまくった家、なぜか置かれた人形、
入れないドアなどなど突っ込みどころ満載で・・・


与えられた時間はあっという間に過ぎてしまいました。

細かいところに注目しながら歩くと
どんどん色んなものが見つかるんですよね。

「製糸場以外見るところがない」なんて言われている
富岡ですが、観察のコツがわかれば
本当に面白い街なのです。


で、戻ってきてからグループごとに選出した写真を発表。
投票も行いました。

ビューティーサロンかぶらとかジィ・ハウスとか
たばこの自販機のセリフとか岡重肉店のランキングとか
キリンヤの形状記憶看板などありまして・・・


輝く人気投票第1位は治田呉服店の非常扉
『お好きなドアからどうぞ』

これぞトマソン。先生も大絶賛でした。
ぜひみなさんも見つけてみてください☆

今後、日常的にこんな感じのガイドツアーも
やっていけるといいですよね~


コメント