2013/07/31

喫茶店に行こうかと

実業高校の向かいのお店に入ってみました。

私が小学生の時、家族旅行先で入った喫茶店が
確かこんな雰囲気だったよなぁ。

という懐かしさを覚える建物とメニュー。

コーヒーフロートでしょ、クリームソーダでしょ、
ピザにスパゲティにピラフでしょ・・・

軽食にトマトピザを。軽い生地にチーズの量が絶妙。

オールドアメリカンなインテリアがかっこ良くて、
常連さんに愛され続けているだろうなと感じるお店の雰囲気。

アルコールメニューとおつまみも豊富で、
夜の香りが漂う喫茶店でした。


ジョッキのクリームソーダなんかもあったりして。


2013/07/29

夏まつりおまけ

グッと来たこと。


ジィハウスがアレの大売り出しをしていたこと。


麦茶の横にちゃんと桑茶もあったこと。


入山家の子どもたちが考えたスマイルボーリング。
0点だったのに飴をもらえたこと。


富ロボが準特選を静かに喜んでいたこと。


2013/07/28

夏まつりそのに


銀座通りは年々華やかさが増している気がします。
3年前はこんなじゃなかったですもん。素晴らしい。


毎年いいづか時計店さんの前に現れる天の川が、
大好きです。


それにしてもフラ人口が多いですねー。
ぜひ富岡オリジナル楽曲で踊ってほしいです。小笠原みたく。


それと今回良かったなーと思ったのが、
富岡まちづくり・ひとづくりプロジェクト「スマとみ」の
アートとものづくりチームが手がけたこの一角。

三輪車レースはすごく楽しそうだったし、
蚊帳カフェが意外と涼しくて心地よかったです。


こりゃ来年も面白くなりそ。

他の写真は、ニューライフ富岡8月号に載ります〜。小さいけど。

2013/07/27

夏まつりそのいち


「とみおか夏まつり2013」
今年も暑い中、そして雨の中、
楽しいお祭りをありがとうございました。

ただでさえ暑かったんですから、


こんな方や


こんな方や


こんな方や


こんな方々は、
暑くてたまらなかったことでしょう。


たくさんの人の力が合わさって生まれた、この幸せな空間。
準備と実行に関わった全ての方々にお礼を言いたいです。


2013/07/25

上毛新聞社富岡支局

前にカワユイ瞳を紹介した、旧比留川医院。


今日から1階手前の部分だけ、
上毛新聞社富岡支局になりました。

待合室だった部屋がギャラリーになっていて、
11時〜16時の間は誰でも入ることができます。


診察券を出したくなりますが、その必要はありません。

ここには、上毛新聞社発行本、絹遺産の写真ファイル、
製糸場に関する新聞記事スクラップ、
(↑私が書いたちっちゃい記事もあった!)
アプリ「上毛新聞のやぼう」も入ったタブレット端末、
何かの映像が流れているデジタル画面、
(↑見てなかった!)
それと浮世絵がありました。

昔の写真の展示をリクエスト中。


大好きな建物なので、ほんの一部でもこうして
人の目に触れる状態にしてもらえて嬉しいです。



いい建物は、使わなくちゃもったいない。
でないとすぐにダメになっちゃいます。

使ってないなら私に貸してください!


2013/07/24

ワンダー

といえば「グー」でしょうか。富岡市民的には。


富岡市立美術博物館の只今の企画展
「平町公のワンダートリップ」。

想像以上の巨大作品。しかも身近なものが
描かれていたので楽しめました。

8/4に開催されるワークショップ「妙義トリップ」、
子どもの夏休みの課題によさげですよ。


↑クリックで拡大します。



ここでお知らせ☆

NHKの朝の番組「あさイチ」で明日、
富岡市のことが放送されます。

私の知ってる人がたくさん出るはずなので、
一応実家に録画をお願いしておきました〜。

さて、どんな風に編集されているのかな??




2013/07/22

・×・


今年の梅干しは紫蘇を使わなかったので、
とっても簡単でした。

というわけでもう食べてます。

うまーい!



2013/07/21

青に彩


萩原将之さんの陶展『アオニサイノカタチ』を
見に行くという名目で、前橋の「まーやの家」初訪問。

開放的な店内にトルコブルーの作品が並び、
まるで海辺のような爽やかな空間になっていました。


お菓子とお紅茶をいただきながら、
時間を気にせずゆ〜っくり。

たまにはこんな日曜日もいいものです。


さてさて、妙義の陶芸家はぎちゃん、
来月は富岡のおかって市場で個展を開催します。

8/9(金)〜16(金)のたっぷり8日間。
ぜひ遊びに来てください。

リンク:hagiwara art works.


2013/07/20

魅惑の高田

上高田の直売所に行った帰り、
昔の貴重な建物があるという話を思い出して下高田へ。

余談ですが富岡市妙義町の高田は「たかだ」じゃなくて
「たかた」なのだと最近知りました。


言われなかったら「古い建物だなー」くらいにしか
思わない、この昔の公会堂。

近所の方に話を聞いて、特別に中を見せてもらってびっくり。
実はこの中、舞台装置になってるんですよ。


集会所であり繭の集荷所であり肥料の配合所であり
芝居小屋でもあったんですって。

昭和40年ごろまでは旅役者さんが来ていたこと、
今80過ぎのおじいさんが20歳のころまでは
地域の人間で芝居をやっていたこと、
背景の絵も自分で描いたこと、


獅子舞などの郷土芸能も披露していたこと、
後継者がおらず獅子舞保存会は解散してしまったこと、
昔々この辺りは高田城の城下町で、宿もあったこと、
さらによく知りたいなら〇〇さんに聞くといいこと、

いろいろ教えてくれました。

様々なものが消えゆく中で、この建物が残ったのは凄いですね。
まだ地域の集会所として現役だそうですが、
たまには一般に公開する機会があってもいいと思います。


私にとっては妙義山に行くのに通り過ぎるだけの場所でしたが、
東京から史跡めぐりのバスが来るという高田。
調べるといろいろ面白そうです。


製糸場なお金

富岡製糸場の500円硬貨が出てますよー。
群馬県の図柄が富岡なんですよー。



初日は富岡市内の銀行に行列ができていたらしいですが、
昨日の時点では余裕で引換できたようです。

富岡製糸場でも昨日から、入場料の釣り銭に使用したり、
一人二枚まで引換をしてくれてるそうですよ。
(すでに終了しているという噂です)


お年寄りが必死で何枚もゲットしている姿を見ると、
硬貨集めが趣味だった祖父を思い出します。。。
(健在です)



2013/07/19

顔ハメ看板

観光地らしく、富岡にも顔ハメ看板が登場しました!


いいですねいいですね〜。

ではオモテいきますよ。

3,2,1


はい!

素晴らしい!

手描きの温もりと富岡への愛が溢れています。

お富ちゃんとぐんまちゃんの何とも言えないこの感じ、
私が重要視している「ゆるさ」の要素もバッチリです。

みなさま、仲町まちなか交流館にお越しの際は
ぜひぜひご利用くださいませ。


次のスマとみに載せたいから誰か顔出してください。



今日も・・・


「顔が疲れている」というご指摘を
ここ数日で二度もいただいてしまいました。

これはいけません。


そんなわけで今日は、
久々の「あんことカフェ」です。

大好きなチーズケーキと出会えるあたり、ツイてます。



それにしても、今日も山が綺麗だったなぁ。



2013/07/18

今日のついつい

また暑くなってしまったので、つい、


ウォーターベッドの上で帽子をかぶっている
バニラアイスちゃんを食べてしまいました。




甘いモノを食べたぶん動こうと歩き出したら、つい、


素敵な色の空が見られる時間まで歩いてしまいました。




2013/07/17

例えばこの道

宮本町通りの工事、やっと落ち着きましたね。


ガタガタだった道路が綺麗になっている。
(前は二輪のタイヤが溝にハマりそうでした)

そして高さが少し低くなっている。
(前は大雨が降ると店内に水が入ってました)

そしてそして、色が茶色くなっている?

これ、色付けをしたのではなくて、
黒いものを取り除いたからなんですよ。

って、まちづくり課の加藤さんがお話ししてました。

(私の声小さくてごめんなさい・・・。)



2013/07/16

カリルさん

暑い日はカレーが食べたくなるよねってことで


一週間前、カリルさんに行ってきました。

いつも以上に味わいました。




急でしたが、お店は日曜日で閉店。

素敵なご夫婦はこれからも素晴らしい才能を
富岡で発揮してくれそうなので、
楽しみにしています。



2013/07/15

なぜ木炭


お休みの日は、富岡製糸場を見学に来た家族連れが
やってきます。

今日お店に来た小学校高学年の男の子は、
少ししか置いていない木炭を欲しがっていました。

お母さんに「せっかく来たんだからさぁ」
とねだりましたが、買ってもらえず。

その渋いセンス、いいと思います。


ちなみに富岡市の西の下仁田町のさらに西、
南牧村の特産品は「炭」。

今年こそ炭ラーメンを食べたいです。

富岡の夏は暑いですから、南牧で滝めぐりなんて
おすすめですよ。


2013/07/14

滑り込みマルシェ


昨日しっかり休んだので本日はお仕事モード。
一区切りついたところで駆け込みマルシェ。

梅酵素シロップがけかき氷とお抹茶ミルクで
クールダウン!


大好きな和ノ屋さんのお饅頭と
オーガニックコットンの手紡ぎ糸も手に入れて幸せ〜。

みんなの笑顔にも癒されマルシェでした。

リンク:おかって市場



和ノ屋さんの綿から糸を紡ぐ「つむぎカフェ」、
来月から富岡でも始まります。
毎月第1月曜日です〜。

リンク:LaVie LaVie


2013/07/12

本日のお仕事


今日は珍しく県庁へー。

と言っても無駄にでっかい方じゃなくて
隣の昭和庁舎へー。


昭和庁舎は昭和3年建設。
ちなみに昨日の記事の旧比留川医院は昭和5年建設。

おしゃれおしゃれ。

ここでガールズトークをしまして(あくまで仕事)、


帰りは行列のできるお店に寄りました(きっと視察)。

冬は落花生やさんなんですって。
それにしても暑い。暑い。暑い。暑い。


んは〜、生き返る〜。

暑い群馬でこれから一儲けしたいなら、
かき氷屋さんがオススメですね。たぶん。


明後日の「つきいちマルシェ」にも、かき氷あります。
こだわりの手作りシロップのようですよ!
リンク:おかって市場
※和ゴンさん欠席だそうです。

2013/07/11


あーもう、かわいい。

住んじゃいたい。



25日から、手前の部屋だけ入れるようになります。

楽しみ楽しみ。



2013/07/09

塗ってみた。


旧たけや布団店に行ってみると、棚のペンキ塗りをしていました。
じゃ私も塗るわ。明日塗るわ。

というわけで、急なお休みは
ペンキ塗りをして過ごしましたとさ。

楽しいな。


お昼は市役所周辺のパン屋さんと米屋さんを
富岡っ子に紹介。

「外から来た人の方がよく知ってる・・・」

そんなもんですよね。


次は座布団カバー作りです。
その次は床張りかな、壁塗りかな?


リンク:LaVie LaVie


2013/07/08

七夕準備中


魚屋さんに行ったら、家族3代総出で
七夕飾りの制作の真っ最中でした。


昔から行われていた七夕祭り、
現在は他のお祭りと合同になり「とみおか夏まつり」として
7月の最終土日に開催されています。

宮本町通りの七夕飾りは毎年立派だなぁと思ってましたが、
やっぱりお祭り前は大変なことになっていたんですね。

ワイヤーで骨組みを作って、
膨大な数の花を折ってくくりつけて・・・


「でも花を一瞬で折れる道具があるのよ!」

と見せてもらったのがこちら。
重ねた花紙を置いて、赤いリボンを上下させるだけで
じゃばらに折れちゃうんですって!

こんな道具知らなかった〜。感動〜。
(結構高くてびっくり)


それにしたって・・・一体何個作るんでしょう。
すごい。

この時期、商店街のあちこちで見られる光景です。
過程を見ると、出来上がりの見方も変わりますよ〜。