なぜ木炭


お休みの日は、富岡製糸場を見学に来た家族連れが
やってきます。

今日お店に来た小学校高学年の男の子は、
少ししか置いていない木炭を欲しがっていました。

お母さんに「せっかく来たんだからさぁ」
とねだりましたが、買ってもらえず。

その渋いセンス、いいと思います。


ちなみに富岡市の西の下仁田町のさらに西、
南牧村の特産品は「炭」。

今年こそ炭ラーメンを食べたいです。

富岡の夏は暑いですから、南牧で滝めぐりなんて
おすすめですよ。


コメント