ちょっとちょっとしたカフェへ


新聞に紹介されていた、南牧村の期間限定のカフェへ。
その名も「ちょっとしたcafe in 南牧村」→HP

東京でカフェをやっている女性が、
惚れてしまった南牧村で8月13日〜9月22日の間だけ
お店を営業するとのこと。


建物は、宿が忙しくて休業中のレストラン「かじか小屋」。
南牧ではそこらじゅうに残っている、
典型的な古い農家の家です。


古い家にしか出せないこの色、この雰囲気がいい。
yotaccoさんちではありませんよ。


メニューにはスイーツだけじゃなく
カレーライスやうどんやパンのセットもありました。
(でも身体が欲していたのはおにぎり)


「群馬っていいところですよね」
と話す可愛らしい店主さんに会いに、
ぜひ遊びに行ってみてください。

そう。いいところなんですよ!群馬のみなさん。

ところでこれ、何の道具ですか?

コメント