ディスカバー

“ディスカバーウォークお試し版”やるよー
という呼びかけがあったので参加。

地元の人とお散歩をしたら、よく歩く場所にも
「へーそうなんだー」がたくさんありました。

20年前、30年前にそこに何があったのかなんて
私はほとんど知りません。

まちの歴史を知ることは、そこに住む人のことを知ること。
だと思う。だから知りたい。

正規版が楽しみです。


こんなディスカバーも。
永心寺にはジガバチの巣がたくさんあるとかー、


百日紅の花のガクは開いた後また閉じるんだけど
花びらには問題ないとかー。


そうそう、


駅前の丸万旅館さんの解体が始まったことも知りました。


隣の大竹さんも。

どちらも営業していた時代を知りませんが、
なんだかキュンとしますね。

私もこうして、街の変化を目にしていくんだなぁ。


他の写真は明日ここ↓に載せます。

コメント