蓼科山へ

ある日のこと。
旦那さんのお友達の初登山に便乗して蓼科山へ行きました。

近すぎず遠すぎずで、短時間で登れて、展望の良い山です。


10時過ぎに7合目登山口を出発。


とにかくひたすら上り坂。


すっかり秋の色でございます。


いい眺め。でも立ち止まれない。平らな場所がない。だから登る。


スタートから休憩含めて約2時間弱。
標高2,530mの頂上は、とても広々としていました。

360度のパノラマは雲で薄っすらとしか見えませんでしたが、
旦那さんのお友達が念願の“山頂コーヒー”を実行して
とても嬉しそうだったので100点満点です。


膝を爆笑させながら足を滑らせながらのスピード下山。


そして車のフロントガラスに挟まっていた入浴割引券で
白樺湖レイクサイドホテルの天然温泉へドボン。

湖畔でのんびり過ごした後、佐久で晩ご飯を食べて7時に帰宅。
余裕たっぷりなのに充実した一日でした。

コメント