ちいさんぽ

高崎の精華軒で手打ち麺をすすった後、
(しゅうまいも美味しかった)
中村染工場の横を通って、
この辺はいい雰囲気だよねーと通り過ぎ、、
ることができず車を降りました。


看板萌え。



レンガ萌え。


 素敵な邸宅を活用した私立図書館 山田文庫。

ちょうどお茶室で読み聞かせが始まったので、
昔話をたっぷり聞いてきました。


次はあのレンガの煙突のある方へ。


明治期の趣き、岡醤油醸造株式会社。
現在工場はなく、大間々の日本一醤油の販売のみです。


その看板ください。とは言えないので
二段仕込み醤油ともろみを買って来ました。

今日はいい散歩したなー
と思ったら、地井武男さんのサイン色紙を店内で発見。
東京だけじゃなかったんですね。

コメント