オサレ物々交換会

半月以上前の話なんですけど、
「エクスチェンジ」というものに初めて参加してきました。


まだまだ綺麗なのに着なくなった洋服や、
貰ったけれど使っていない雑貨類、
オススメしたい本などが綺麗に並んだ小さな会場。

近所の方やお友達が来ては新たなアイテムを追加し、
「これ似合うんじゃない?」「じゃこれ貰っちゃおう!」
なんて言って嬉しそうに帰っていくという
人もモノも幸せな状況が作り出されていました。


いつ何が会場にあるかはお楽しみ。これも「御縁」です。

私はこの1年着なかったワンピースを出品して、
オーケストラ柄の手ぬぐいをゲットしましたよ〜♪
(手ぬぐいも音楽も大好きなんです)


お金のやりとりがないからこそ、ちゃんと考えるんですよね。
自分が嬉しくなるものがあったら楽しいから、
自分も誰かが嬉しくなるようなものを出品しようって。

値札の代わりに「エピソードタグ」を付けるというのもまた
いいじゃないですか。
モノとの思い出や次の人へのメッセージを書くわけです。

(11月中旬の八ヶ岳)

こんな物々交換会が年に2回、自分の住む地域で
おしゃれに開催されていたらいいな〜

というわけで第一回開催!

富岡のまちなかという土地柄、
子ども服からおばあちゃんの着物まで並びそうです。

どんな出会いがあるのか楽しみですね。
お気軽にどうぞー。

コメント