小江戸と言えば

川越!
(故郷の近くなんで)

でも他にもあるんですよねー。

例えば、今回行った栃木市の蔵の街。


正直「大通りだけなんでしょ」なんて思ってたんですけど、
歩いてみてわかりました。なめてました。


あんなに蔵があるとは思いませんでした。
そんなに豪商がいたとは知りませんでした。


さすが県庁所在地だった場所。

こういったパンフレットにあるような風景もいいですが、
私が一番楽しめたのはこちら↓のお宅♪


岡田家22代当主の別荘、「翁島」。
ガラス戸に少し興奮しながら中へ入ると・・・


10m以上もある欅一枚板の廊下に出会って大興奮。

天井にも柱にも全国各地の銘木をふんだんに使用していて、
建具や家の造り全体に細やかな職人の心遣いが見られます。


贅を尽くしていながら、決して派手さは感じない。
そんなところがいいじゃないですか。


私が目指すお金の使い方に似ている気がしました。
こんなに使えませんけど。


庭に竹林とか、ここだけ小京都ですね。

「翁島」、そういうのが好きな方にはオススメです。

コメント