スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

7月, 2014の投稿を表示しています

好印象

行ったことがないお店、まだまだありますよ。 この日は初めての松竹飯店さんへ〜。( ヒトサラ ) 青椒肉絲も肉のうま煮も八宝菜も美味しそうだったけど 酢豚に決めた旦那さん。野菜シャキシャキー。 海老そばも焼きそばも、挑戦し続ける心意気を感じる 変わり種のラーメンも気になったけど、担々麺に決めた私。 クーラー効いてるからちょうどよかったー。 そして皮が厚めの焼き餃子は超ジューシーでした☆ 何よりこちらのお店、お母さんと息子さんの愛想がいい! そこに惚れてるお客さん、きっと多いと思います。

とみおか夏まつり2014チラ見

なんとか外に出てみましたが、 午後6時を過ぎてもまとわりつく暑さ・・・。 一日外にいたみなさん、お疲れさまでした。 いつもは七夕飾りのメイン会場となる宮本町通りは、 今年は小さな竹飾りのみで。 白い蔵には保育園・幼稚園の短冊が集合していました。 今年のメイン会場に行く途中。ほとんど飾り付けが無い中で この様子を見て、ますます松浦さんが好きになりましたよ。 ステージやB級グルメで賑わったメイン会場の駅前広場。 私が行った時は盆踊りタイムで華やかな雰囲気でした♪ たくさんカメラマンがいたので、なにか映像作品に なるんでしょうね。楽しみです。 市役所方面に向かって露店がずらり。 なんだか新鮮な光景。 暗くなると絵手紙灯籠に灯りが・・・ 今年は富岡製糸場の世界遺産登録の影響で 規模が縮小してしまって残念だなぁと思ったけれど、 変わらず楽しんでいるこどもたちの様子を見て、 まつりを盛り上げようと頑張ってきたみなさんへの 感謝の気持ちで一杯になりました。 100人の線香花火はどんな感じだったのかなぁ? また来年、大きな七夕飾りが見られますように〜

最近の宮本町通り

今年の4月以降・・・ 花のさいかさん 朝日屋さん 絹工房さん あとco-jiroさんも 外観工事をしてとっても綺麗になりました。 いいですねいいですね〜。 そして先日、 ほったらかされていた旧○○ガーデンが 「お富ちゃん広場」としてリニューアルされました。 四季折々の花と緑が楽しめる 憩いの場になるといいですね。

こんな暑い日は

自家製梅ジャムと水をフリーザーバッグに入れて〜 たまに揉みながら凍らせて〜 さっぱり梅シャーベット! 最高。 あんまりパンにジャム塗らないけど 作っておいてよかった。

おかいこぱん

図書館のついでに向かいのパン屋さんに寄ったら・・・ お蚕さんがいたのでつい買ってしまいました。 中から糸が出てくるとかそういう演出はなく、 ハイジの白パンであります。 とりあえず買っちゃう客がここにもいるので、 地元ネタで何か作ってみるのって大事ですよね。 そうそう、 併設レストランの方は、ランチの案内は見当たらず。 イートインスペースとして使えるようになってましたよー。

yotaccoでフルコース

久々の上野村。cafe yotaccoへ〜♪ この日はyotacco滞在中のフランス人シェフ・ヴィセンテさんの 特別ランチでした。 テーブルセットもばっちり。ウェイターは白シャツでパリッ。 そしておめかしして運ばれてくるよたっこさんのお野菜や 上野村の食材たち。。。とっても美味しかった〜♪ ゆっくり食事を楽しんだ後は、シェフによる フランス食文化のお話も聞くことができました。 非日常感満載の素敵な時間を過ごせて大満足です♪ cafeありグリーンツーリズムありの yotaccoイベント情報は↓こちらでチェック☆ リンク: よたっこのよた

今日の駅前

夏休み。そして三連休。 富岡製糸場は身動きが取れないくらい 混雑していたみたいです。 駅前通りでさえこの通行量だったんですから、 中心の方はお祭り並の人通りだったでしょうね。 そんな中、新しく出来た喫茶店?を覗き見。 ちくわフライ(90円)はちくわ大きめでした。

安中の田舎や

よく前を通るんですが入るのは初めて。 そば・うどんの「田舎や」さんへ。 立派な石垣と門にビックリ。古民家を改装して〜 かと思ったら、お屋敷そのまんまなんですね。 連休ということもあって、 お客さんは県外からの観光客の方ばかりでした。 私の個人的オススメは、そばよりうどん。 コシがあって食べごたえがありました。 ジューシーな天ぷらもぜひ一緒に☆ リンク: 田舎や 地図

暑くてよいじゃない

注:「良いんじゃない?」ではなくて 「つらい、たいへん」という意味の方言です。 毎日毎日お暑うございます。 こんな時、花屋さんのミストシャワーが天国。 商店さん、これつけると集客アップですよきっと! そしてこんな時、生のまま食べられるお野菜が大活躍。 このガスパチョ、トマトも玉ねぎもキュウリも戴き物です。 暑い中収穫してお裾分けしてくれる方々に感謝♪

上州富岡サイダー&荒船風穴サイダー

夏といえばシュワっとサイダー。 最近流行りのご当地サイダー、冷えてます。 新商品「上州富岡サイダー」と「荒船風穴サイダー」登場! こちら、シルクタンパクは入っていませんが ちょっとお高めです。なぜならば・・・ 売上金の一部が「富岡製糸場と絹産業遺産群」の 保存活動に寄付されるのです。 喉を潤す行為が遺産を残すことにつながっちゃう。 こんな簡単な形で貢献できるっていいですよね。 「富岡サイダー」と「風穴サイダー」の違いですが、 味の違いは私にはわかりません。 しかしラベルの絵をよーく見ると・・・ 販売については おかって市場 さんへお問合せください☆

富岡お菓子フェア

今日と明日、お富ちゃん家で 「富岡お菓子フェア」が開催されています。 「パリ祭」はフランスで7月14日に儲けられている記念日。 富岡製糸場の指導をしたのがフランス人で、 最初の繰糸機やエンジン、窓枠にガラスなんかも フランスから運ばれてきたものなんです。 だからフランスと富岡は深いつながりがあるんですよー。 というわけで富岡のいくつかの飲食店とお菓子屋さんで フランス文化を取り入れたメニューを出してます。 詳しくは→リンク: 上州富岡フレン家 今回の催事は、富岡製菓組合のみなさま。 先日ご紹介した木の実さんのシルク入りお菓子→ 記事 や、かわいい「ぐんまちゃん最中」もありました。 甘いものにはコーヒーだよねってことで、 スリジェ(さくら珈琲)さんも出店されてましたよ。

今日の城町通り

最近の製糸場周辺の様子を見てみようかなー と歩いてみたけれど、あまりの暑さに即ギブアップ。 お店の前で立ち止まる人も少ないですね。 おじさんたちが駄菓子屋さんでコーラ買って飲んでました。 おや、「お富ちゃんラーメン」も出たんですか。 こちらは、水上から来たバームクーヘン専門店さん。 ここの建物に入るらしく、今はとりあえずこんな感じです。 シルク入りは富岡だけの限定商品ですってー。 リンク: GARBA 出店計画が次々と耳に入ってくる城町通り。 このグルグルともそろそろお別れかな? あのフグはどかさないのかな?

蝉が鳴き始めました

こちらは台風の気配をほとんど感じませんでしたが、 台風一過の酷暑はしっかりやってきました。 今年もこの暑さが毎日続くのかと思うと・・・ もっと商店街で 風鈴 の音が聞こえたらいいな〜 お寺の境内で風鈴市、実現して欲しいな〜 ではここで先月の未公開アイス画像を。 「そば処だんだん」さんの、 韃靼そば茶プリン韃靼そば茶アイスのせ。 一緒に食べると美味しいです。珈琲に合います。 「じぇら21」さんのジェラート各種。 いただきました。ありがたや。 じぇら21さんのブログ を見たら、 あのスリジェさんとのコラボ商品情報が! アイスピタパン!? リンク: そば処だんだん 酪農家手作りアイス工房 じぇら21

今年の梅仕事

梅の季節からもう1ヶ月。(↑あんず入り) 今年はいただいた梅干しがあるので、 梅酒と梅シロップと梅ジャムだけにしました。 醤油漬け作ってみようと思って忘れてたー。 そういえば、群馬土産に梅干しを買って行く お客さんも結構いらっしゃいますね。 なんせ梅の県別収穫量は全国2位ですから! (和歌山県の13分の1ですけど!)

駆け込み紫陽花

もう終わりの季節ですが、 紫陽花の名所を開拓してきました。 まずはしだれ桜が有名な、甘楽町の宝積寺へ。 駐車場周辺と参道が、見事に紫陽花だらけでした。 もう色が変わってきてましたが、 色とりどりでとっても素敵でしたよ〜。 お次は、富岡市上高尾の長学寺へ。 大イチョウがあるのは知っていたけれど、( 過去記事 ) 山の斜面があじさい園になっていたとは! 紫陽花観音様もいらっしゃいました。 今度はピーク時に来ねば。 また来年〜 リンク: 宝積寺ホームページ     長学寺ホームページ

よいまちライブ@JI HOUSE

久しぶりの「よいまちライブ」〜♪ オープニングアクトは我らがDJ Amps☆ この日は水戸からお越しのシンガーRyongさんと ギターYossyさんのユニットでした。 よいまち初のジイハウスでしたが お店の広さも雰囲気もいい感じでしたねー。 初めてジイハウスに入ったみなさん、 「面白い!」ととても気に入った様子でした。 でしょー。面白いでしょー。 過去記事: ジィ・ハウス ブログ内検索: よいまちライブ

日本料理 ときわ荘

やっと行けました。以前は割烹旅館でしたが、 現在はお食事のみの「 ときわ荘 」さん。 なぜ行きたかったのかというと、 国の登録有形文化財に指定されているほどの建物だから! 「旧櫛渕家住宅」ということなので・・・ 仲町通りのお屋敷にしても、すごい方だったんですね。 この日は広い日本庭園を眺めながら、 開放的なお部屋で昼食をゆっくりと頂きました。 やはり親族の食事会にピッタリですねぇ。 ( もし貫前神社で結婚式ができたらここで食事会だ!と考えたけれど 貫前神社での結婚式は条件が厳しくて断念したという過去あり) 小さいお部屋もあるので二人でも大丈夫! お料理も美味しかったです♪ お食事の内容や、たくさんあるお部屋の様子は 新しくなったホームページで詳しく紹介されています。 リンク: 日本料理 ときわ荘 萬屋さんや藤屋さんも、一度は見ておかないとなぁ。