スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

11月, 2014の投稿を表示しています

本日の成果

土間に不要品を置くスペースを作った 和室(1間)の不要品を部屋からほぼ出した 引っかかりそうな蜘蛛の巣を取った 本日の変化 産後の抜け毛祭りが始まった予感

はじまりのはじまり

新しい朝がきた。希望の朝だ。 日が当たるのが遅いから、朝はしばらく寒いなぁ。 ご挨拶も済んだのでお引越しに向けて片付け始めます。 次の楽園づくり、はじまりはじまり〜。 (富岡市内です)

昨日見た富ロボ

リンク: スマイルとみおか

手ぬぐい作りました。

富岡製糸場の絵柄以外のご当地手ぬぐいが欲しい。 飾って美しい手ぬぐいよりも、 日常生活でがんがん使える手ぬぐいが欲しい。 と思っていたところに素敵なお誘い。 繭織工房のななちゃんと共同デザインで、 富岡手ぬぐいを作りました! ↓ ↓ ↓ 『tomioka tenugui』第一弾は2種類! 製作は高崎の 中村染工場 さんにお願いしました。 注染という伝統技法で職人さんが染め上げる、 群馬県内で唯一の工房です。 日常生活に伝統工芸。ちょっと豊かな気分になりますね。 広げてみますと・・・ お蚕さまが繭を作る蔟(まぶし)を描いたこちらは、 昔ながらの手ぬぐいが好きな私にはたまらない柄。 頭に巻いても首にかけてもサマになります。 ぜひ仕事場に連れて行って欲しい! もうひとつのこちらは洋風にも合う色柄。 バッグに忍ばせておいて欲しい! タオルやバンダナ代わりに使う他にも・・・ ボックスティッシュを包むも良し。 お弁当を包んだり、ブックカバーにするも良し。 ペットボトルやお酒の瓶を包むも良し。 ぜひ使い倒していただきたいです。 ◎購入について◎ 1枚1,080円で、現在 おかって市場 さんと 仲町と宮本町のまちなか交流館さんで販売しています。 複数枚のご注文は販売店もしくは 繭織工房 までお願いします。 e-mail:  mayuorikobo @ yahoo.co.jp (私の方でも受け付けてます)

本日の富岡なおやつ

「富岡名物」と言えばー 「ホルモン揚げ」の文字を製糸場周辺のあっちこっちで 見るようになりましたね。 検索してもたくさん出てくるようになったし。 今度食べ比べしてみようかな。 過去記事: 富岡の「ほるもん揚げ」 それもそうだけど、私はやっぱり・・・ 松伊堂さんのぶどう焼が好き。 過去記事: 松伊堂のぶどう焼 買いに行こう行こうと思っていたら、いただきました♪ 君が大きくなるまでこの味が残っているといいなぁ。 (私が食べたいから) 先日のこちら↓はまだまだ大丈夫ですね。 この包装紙好きだなー。 あ、パッケージで思い出した。こちら↓も好きです。 過去記事: 甘納豆の小嶋屋

小春日和

暖かかったのでお散歩へ。 今日は桐渕橋より。気持ちいいなー。 (数日前の水道橋は こちら ) 夜の方が人が多い、人気のウォーキングスポットです。 高瀬神社はイチョウが綺麗ですよ。 過去記事: 富岡 大イチョウめぐり

冬を感じる

おかって市場にて。 須坂のリンゴきたー♪ 箱買いするぞー。今年の冬も毎日食べるぞー。 それと、下仁田ネギの緑の箱の予約も始まってました。 リンク: 下仁田葱の会|下仁田町ホームページ 赤と緑でクリスマスカラーじゃないですか。 寒いの苦手だけど何かウキウキするじゃないですか。

野菜三昧

収穫の秋。旬のお野菜で台所が賑やかです。 最近食べているのは、大根、人参、カブ、里芋、 サツマイモ、ゴボウ、長ネギ、オータムポエム、小松菜、 ほうれん草、水菜、春菊、白菜、キャベツ、椎茸。 買ったのはゴボウと椎茸(この時期は特に肉厚!)だけで、 他は戴き物です。ありがたやありがたや。 この時期の大根と人参は葉付きなのが嬉しい。 シャキシャキ食感がたまらない大根の茎と葉は、 刻んで塩もみしておけば汁物に混ぜご飯にと何かと重宝。 人参の葉は生でも乾燥してもパセリのように使えます。 ちょっと固めの茎も、刻んで炒め物やかき揚げに〜。 ところで里芋の皮って、包丁の背とかでこそげ取ると 気持ちいいですよね。ぬるぬるしないし。 これ数年前に知ったんですけど。 そんなこんなで、豊富な野菜たちをどう消費しようか 考える毎日が楽しいです。 ああ幸せだなぁ。冬は特に和食が美味しいなぁ。 ところでサツマイモのアクって、蒸しパンにした時 すごい緑色になったりしますよね。 これも数年前に知ったんですけど。

手作りパン工房 むくむく

※閉店しました 宮崎の住宅街に7月、小さなパン屋さんができたらしい。 よ〜し、探すぞ〜。 と意気込んで行ったら、 見やすい看板のおかげですぐ見つかりました。 日曜日なので諦めていたけれど、嬉しい事に営業中。 (富岡のパン屋さんは日曜定休が多いので。※パンナさんは月曜) 地図は こちら お家の一角に建てられた小さなお店には、 20種類ほどのパンが目一杯並べられていました。 優しい雰囲気の店主さんが焼くのは、あんぱん、メロンパン、 クリームパン、コッペパンにチョココロネなどなど 子どもからお年寄りまで大好きなパンばかり。 素朴で安心できるお味なので、 地域で愛されるパン屋さんになるでしょうね〜♪

ガーゼ

ガーゼケットやガーゼバスタオルをいただきました。 洗うほどに柔らかくなっていくガーゼ。 毎日その質感を楽しんでは幸せな気持ちになっています。 赤ちゃんの肌に触れるものは自分の肌にも触れるので、 お互いに気持ち良いのがいいですね。 富岡でガーゼといえば・・・ リンク: curtain&antique life shop 里生 素敵です。

妙義山と秋の空

今年はじめての紅葉狩りへGO! 妙義山に来ました〜。紅葉真っ盛り!やった! パノラマパークにはカメラを構えてる人がたくさんいました。 空気も澄んで最高のカメラ日和。良かったですね〜。 妙義神社下までテクテク歩いて、イベントで大賑わいの HOUSENDO17さんにてビーガンスイーツなど購入。美味! 先週 に続き会いたかった人にご挨拶できました。 妙義神社もイチョウやモミジが鮮やかでしたよ〜 (抱っこは腰が辛いのでここまでで断念) いいですねー。気持ちいいですねー。 ところでローラーすべり台は直さないんでしょうか。 登山客も多く、道の駅の駐車場に入れない車が渋滞してました。 (左上の街灯、ご当地デザインですよ) 誰もいない場所から。 いろんな角度から眺めたくなりますねん。 我が家では「富岡の北欧」と呼んでいる丹生湖からも。 こちらは釣りのお客さんでいっぱいでした。 あ〜気持ちよかった♪ リンク: 妙義山紅葉情報|富岡市 HOUSENDO17

ホッとする

富岡おやき いと さんに行ってきました〜 恒例の新商品チェック!まずは栗まんじゅうをパクリ。 甘さ控えめでほっくりして美味し〜♪ いとさんのおまんじゅうって、 しっとりしていてやさしいお味だから大好きです。 続いて桑どらやきをガブリ。どら焼きと言っても皮が パンケーキみたいな甘さで、こちらもやさしいお味♪ 温かい桑茶と一緒にいただいたら、 北風に吹かれた身体と心がほぐれました。 「ホッとした〜」と言ったら、 「私も(顔が見れて)ホッとしました」と言ってくれて。 嬉しいですね。 リンク: 大竹栽桑園 おやき屋 いと

つばめベーグル

ベーグル専門店のベーグルが好きな私に朗報。 10月、富岡市にもベーグル屋さんができました〜。 黒岩保育所と黒岩小学校の中間くらいに立っている つばめの旗が目印です。って風で裏返っちゃった、残念。 道を入ってすぐのお家の一角に、小さなお店があります。 可愛らしい店内にはショーケースと小さなテーブル、 そしてあたたかみのある雑貨たち。 忙しそうでしたが、奥から出てきた店主さんはとってもにこやかで それだけで癒されました。 10種類並んだベーグルたち。 国産小麦100%だったり、胡桃は手むきだったり、 さつまいもはメープルシロップだけで炊いたりと、 聞けばいろいろとこだわりが。 あれこれ買って帰りましたが、どれも味がしっかりあって もちもちで、とっても美味しかったです♪ ランチのサンドとスープも食べてみたいなぁ。 お休みは日月祝、臨時休業あり。11時〜18時です。 リンク: つばめベーグル Facebookページ

雑貨とcafe レノン

追記:2018年5月に閉店しました。 西銀座通りの旧・福田写真館が新しいお店になってました。 8月にオープンしたそうな。 骨董、雑貨を扱うカフェ『レノン』。 中に入ってみると、店主さんは若い女性でした♪ 商科大のサテライトといい、西銀座が若返ってきましたね。 骨董といっても小さな食器が中心で、 手に取りやすいものばかり。しかもかわいい♪ 多国籍な雑貨や洋服も並び、 富岡にはなかった雰囲気のお店です。嬉しいな。 そしてかなり古いこの建物が、いい味出してますよー。 (スタジオだったという2階も見てみたいけど、危険だそうで。) 人通りの少ない場所なので、 ゆっくりコーヒーとお菓子を楽しめそう。 テイクアウトもできるみたいです。 リンク: cafe.アンティーク.雑貨 レノン

やっぱりこの眺め

いいよね、やっぱり。 ただいま、水道橋。 もう風が冷たいや。 おまけ いただきました♪ やっぱいいよねこの眺め。

群馬のお弁当といえば

「登利平の鳥めし弁当」 なんですって。 ならば、 登利平、初めて行って買ってきました〜。ついでに焼き鳥も。 むね肉ともも肉の二種類がのった、松弁当にしましたよ。 食べ慣れているはずなのに、最初にもも肉を食べて 「あれ?こんなだっけ」と言った旦那さん。 むね肉オンリーの竹弁当しか食べたことなかったみたいです。 私もこれから何かと食べる機会があるのかな? 甘めのタレがしみたご飯は万人受けしますよねー。 リンク: 登利平

最近の製糸場界隈

製糸場周辺を3ヶ月ぶりに歩いてみました。 治田呉服店さんも 小山呉服店さんも綺麗になりましたね〜 それにしても・・・ 新しいお店が一気に増えましたね。 特に城町通りはごちゃご・・・ 見事に空き家が埋まっていく。それが世界遺産効果。 なんだか知らない街みたいになっちゃったなぁ。 と思ったけれど、 細い路地を入れば変わらない風景があって 知っている人に会えば変わらない笑顔がありました。 おまけ 骨董品の内山さんでガラガラをゲット。いい音〜♪