天神さまとお不動さま


今日は天神さまだよー
と教えてもらったので行ってみました。

額部神社のお祭。昔は露店が並んだそうですが、
今は河合商店さん1軒だけです。

神社のお堂は閉まったままで、誰がいるわけでもなし。
それでも人は次々にやって来ていました。
元祖「ほるもん揚げ」を買うために。


子供の頃によく食べていた味で、
今はお祭りでしか出会えないというところが
富岡っ子にとっては特別なんでしょうね〜。

ただちくわを揚げただけなら家で作れるわけで。
誰も一本100円もするのを10本20本と買わないわけで。
ここと同じ味はなかなか出せないんですよね。


そういえば朝、班長さんが御札を持って来てくれました。

こちらは南の方にあるお不動さまのもので、
この地域の水の神様なんだそう。貼っておかねば。

地域の代表者だけで細々と続けている行事、
なくなってしまった行事、たくさんあるんだろうなぁ。


コメント