鬼も寄ってくる


今ある豆がこの二種類しかないから
(県産無農薬大豆と実家の黒大豆)
炒り豆を作ったけれど・・・

しまった。

投げたくない。
美味しくて勿体無くて一粒だって逃したくない。

そしてもう何粒食べたのかわからない。



コメント