スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

3月, 2015の投稿を表示しています

月桂冠

宅配便を待つ間に月桂樹の始末。
無造作三種と、


ミニ月桂冠。
ベロ出し大会の勝者へ。

来ないぞ明日だな。出かけるか。

3日の変化

金曜日にゴミ出しした時には気にならなかったのに!
公園のレンギョウが咲き乱れていました。春〜。

近所のソメイヨシノも一気に開花。
今年はここの桜並木が見られれば満足なので、 いい時期を見逃さないようにしないと。

そのお隣の枝垂れ桜はあっという間に満開に。
あそことかあそこの桜も、もういい感じなのかな。 →カテゴリ:富岡甘楽の桜

こちらはというと・・・まだ手を前に出せません。
けれど方向転換と後退でどこへでも行けるように なってしまいました。あわわわ。

ローリエ

月桂樹の葉っぱがカラカラに乾きました。
さらにいい香りになって、ついつい パキッ、クンクン、ムハ〜♪を繰り返してしまいます。
料理用のローリエが切れていたので ちょうどよかった〜。(お裾分けできます)

外にほったらかしで乾いちゃった分は、 虫除けに使ってみよう。

桜の蕾が膨らんだ

最近枝を切ってばかりで怠っていたご近所散歩。
雲ひとつ無い空。暑いくらいの陽気。 こんな日は大塩湖が気持ちいい〜
もうすぐ桜の季節だ〜

近所のソメイヨシノは今こんな感じ。
今日からかなり暖かい日が続くようなので、 ぐーっと進みそうですね。 5日には満開かな。

でも北部の武尊山はまだまだ白い。
久々に見られて嬉しいな。


じわじわ広げる

お庭の枯れた枝、伸びすぎた枝、生えてきちゃった枝を 地道に切っていったら、 ちょっとずつ植木ゾーンの表情が見えてきました。

遮るものが多すぎて侵入できなかったんですから。 藤の木なんて周囲に絡まりまくりだし、 足元はイバラだらけだし。

とりあえず植木は残しつつ、 自分の好きな植物も徐々に足していきます。 まずは先日実家からもらってきた ワイルドストロベリーさんを植えてみましたよ。
食べられるものを増やすぞー。

前に進むって難しい

その場で360度回転することと後ろに下がることを 習得した息子。本当は前に進みたい。
ここ数日はお尻を持ち上げて 体を前後に揺らしたかと思うと・・・

勢いをつけて顔からダイブします。 うん。少し進んでる。
同じ人間でも、歩くまでの 過程は人によっていろいろなんだなぁ。
おもしろい。実におもしろい。

控えめな梅まつりin庭

まだ紹介してなかったですね。 枝垂れ梅さんもいらっしゃいます。

お庭の品格が上がる気がしますね。


枝垂れ梅四本を入れて、九本の梅の木がお庭に ありました〜。

中でも私のお気に入りはこちらです。 大切にしよう。

(今日は誰も写ってません)

成長はやすぎ

植物はあっという間に大きくなる。


だから庭の景色が毎日違っておもしろい。


人間もあっという間に大きくなる。 表情、やること、毎日違っておもしろい。

さぁ、じじばばに1ヶ月の成長を見せに行くよー。


しっとりと

苔の中の小さいキノコみたいなやつ かわいいかわいいかわいい。


輝いてる。いきいきしてる。


心なしかお肌もしっとりしてるー。
そんな霧の朝でした。

今日もよく働いたな。

椿まつりin庭・第1弾

お庭の椿がだいぶ咲いてきました〜。


同じ赤でも開き方が違ったり、


花びらの数が違ったり。


真っ白も素敵です。


ピンクもありますよ。


ピンクといっても、


いろいろあります。


小さいお花もあるんですね。


こっちの小さいのはマーブルだ。
これでもまだ開花していない木がたくさんあるのです。 どんな花が咲くのかな〜。

ホーホケキョ

朝、鳥が賑やかにお喋りしていると幸せを感じます。
一昨日からはウグイスも鳴き始めて。
ご近所さんは畑の準備を始めて。
いろんな音が聞こえるようになりました。

さて。うちの畑、どうしよう。
作りたいものはあるけれど今年は手が回らない。
と思っていたら、近所のおばあちゃんから 「1年借して」というありがたいお話が。

よし。お庭を綺麗にしよーっと。

これはあり

富岡製糸場が話題になってから お蚕チョコにお蚕マシュマロ、お蚕パンにお蚕クッキーなど かなりリアルで食べるのを躊躇するようなものから 蚕?なものまでいろいろ売られています。
こちらは、最近見つけたプレパレさんのクッキー。 リアルかつカワイイ!しかも安い! 私のお気に入りに登録です。
お土産屋さんやおかって市場さんで見つけてね〜

ふきのとう祭り

畑の横の斜面にフキの森みつけたー! そこだったか〜。ノーマークでした。
でもよかった間に合って。 枯れ葉の下につぼみがたくさんあったので収穫〜。

おやおや、北の庭でも椿の下から出てる出てる。 あるだろうなぁと思ったらやっぱりありました。

温室の横で作業をしていたら足元にも発見。 あっちこっちから出てくるなぁ。

というわけで先程まで蕗味噌づくりをしておりました。 気温が高いとよく体が動きます。

父を訪ねてまちあるき

今日は暑いから、3時の差し入れはアイスがいいかな。 カップアイスをどこかで買って行こうかなー
そうだ、富士屋があるじゃない。 富士屋のアズキアイスがテイクアウトできるじゃない。 富岡っ子らしいじゃない。

そんな私たちを呼び止めたのはいいづか時計店さん。 「新商品ができたのよ」。
いいづかさんの版画作品、大好きです。 製糸場と桜の絵なんてこれからの季節にぴったり〜。 使おう使おう。

3月に入って、富岡製糸場を訪れるお客さんが また増えてきましたねぇ。
治田呉服店さんで工女姿になった若い女性も 何人も見かけました。いいですねぇ♪
製糸場は水曜休み!例外あり→富岡製糸場ホームページ

城町通りにいつの間にか建った東屋。 学生さんたちが建てたそうです。
製糸場の煉瓦と瓦を焼いた甘楽町福島の瓦を 屋根に使うとはさすがですね。 アズキアイスどうぞ〜。

はぁ母さんも喉が渇いたよ。 いつもの おやき いと さんで桑茶とソフトクリームだ。
切らしていた吉田の七味も買えたし、 いろんな人とお話しできたし、 今日も短時間で濃厚なまちあるきでした。


働くぐんまちゃん

右手にゲンノウ、左手に瓦、足元は足袋。
屋根の上でも働くぐんまちゃん。
なんでもできますぐんまちゃん。


夫、今日はこれ来て出て行きました。


月桂樹

前回の記事の植物は、月桂樹でした。
きれいな葉だけ残して、洗って、干します。
今日は暑いみたいだから、一気に乾くんだろうなぁ。
いいインテリアになってるなぁ。

さて、続き続き。


薫る木

今日はこの木。 真上に2mくらい突き出た枝たちを ノコギリで切り落としました。
木の粉が舞うたびに広がる 甘く爽やかな香りにうっとりしながらギコギコ♪
それにしても蜂の巣って芸術的ですね。

あらカマキリさんも。 さてさて何の木でしょう。
枝と葉はしっかり有効活用します。 やることたくさんだ〜。


その頃オットは、先日剥がした壁に漆喰をペタペタ。 製品選びも塗り方も試行錯誤です。

息子はというと、行動範囲が広がって テーブルに頭をぶつけるようになりました。
あと、泣き方がわざとらしくなりました。