スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

4月, 2015の投稿を表示しています

柿の葉

今日の素晴らしい眺めで賞は、 柿の若葉と青空さん。フレッシュ! 誰しもこんな時期がありました。 今しかない。天ぷらにするなら今しかない! ちなみにこちらは息子の歯です。 生えたて。

桑の葉

我が家の桑の木は、おかしな場所から一本だけ生えています。 葉っぱがつやつやして綺麗だな〜と見ていると、 あれ、丸いのもあった。 あれれ、はんぶんこ? 微妙に混ざってる? 一本の木でこんなに色んな形があるなんて不思議。 若い木だからなおさらなのかな。 こちらは似ているけれどイチジクです。 クワ科なんですねー。

ふじさん見えた

植木ゾーンその1で藤の花が咲きました〜 こうして見られるようにするまでが大変だったなぁ・・・ だからあえての引き画像。感無量です。 よし、今日は祝日らしいのでもう休もう。 昭和の日でしたっけ? 昭和が27年前とかびっくりしますね。

小さくてもいっちょまえ

この家に山椒の木が見当たらないのは不自然だ。 と思っていたら、 落ちた種から出た芽をいくつか発見。 この辺にあったんだろうな。 とにかくよかった。大きくな〜れ。 そして。 冬の間まったく正体がわからなかった細い枝は イチョウの木だと判明。 わかりやすい。非常にわかりやすい。 ついでにウチの小さいの、 つかまり立ちを習得。 赤ちゃん卒業間近じゃないですかー。

海沿い気分

いい風が吹くと、シュロの葉が パタパタパタパタパタと鳴るんです。 気温の高い日にその音を聴きながら木陰にいると、 小笠原諸島か沖縄にでもいるようで。 ちょっと得した気分になれます。 よほど気持ちよかったのか彼も樹の下で いつのまにやら夢の中。

らんらん

落ちてた種から察するに、紫蘭。 小さなつぼみから察するに、鈴蘭。 答えは数日後。 さて今日は暑かったので コタツとストーブを片付けて衣替えをしました。 夕方5時から外に出てちょっとだけ作業。 日が長いっていいなー。

いつでも森林浴

この斜面のせいで 真冬は11時にならないと家に陽が当たりません。 でも今はこの斜面のおかげで 家にいながら山で森林浴をしている気分になれます。 家を探す際に譲れなかったこと。 庭があるか、周囲に緑があること。 それがあれば、どこにも行かなくたって日々を楽しめる。 しばらくの間どこへも行かない生活をするための準備は もう何年もしてきました。

きみはスター

だっこ、おんぶ、ベビーカー、車などで揺られているか、 授乳中の寝落ち以外で眠りにつくことができない。 寝ても床に置くとすぐに起きてしまう。 そんな息子が、 ハイハイで体力を消耗するようになってから 床で寝られるようになりました。 心から願っていた日々の到来に感動! と同時に、予想外の寂しさに襲われています。 ゆらゆらしていた日々も、幸せだったよ。 それ、食べられないキャベツだよ。

地獄の釜の蓋

この時期よく見る雑草のひとつ、カキドオシの花。 小さくてもけっこう目立ちます。 でもこれは大きい方でして。 もっと小ぶりなものと二種類ありました。 明らかに違うので別の名前がついているのかと思いきや どちらもカキドオシらしい。 で、花の形はカキドオシそっくりなこちらは キランソウというらしい。 この群がってる様がかわいいな〜と思ったのに、 別名「ジゴクノカマノフタ」ですって。凄いな。 ついでに今はヘビイチゴと〜 グミの花と〜 ドウダンツツジが咲き乱れてます〜 (クマンバチさんお食事中)

芝生VS苔

昨日は芝生エリアの草取りをしました。 芝生・・・じゃなくてほぼ苔ですね。 枯れた芝生の上に苔が覆いかぶさってます。 保水力抜群。 ふかふかで気持ちいいから 芝生でも苔でもどっちでもいいか〜。

見上げてごらん

ハナミズキが開いた〜 キラキラしてる〜 ハナズオウの若葉は枝のてっぺんから出てくるのね。 蜂がブンブンいってる。 真っ赤なもみじの若葉も透かすと綺麗だな〜 ああ、なんて気持ちがいい空なんだ。

エネルギー

お庭のモミジと斜面の新緑に心躍る日々。 この色を見ているだけで 瞬時にフル充電されるような感覚をおぼえます。 一年で最も好きな季節が今年もきたー。 さあ今日も、成長スピードが早過ぎる 息子と草たちの相手をみっちりするとしますか。 どっちも待ってはくれない。集中だー。

お次はツツジと八重桜@大塩湖

庭仕事ばかりしている場合じゃなかった。 大塩湖の桜はまだ終わってなかった。 八重桜、満開です。 桃源郷のようで ウォーキングも楽しくなっちゃいますよ。 私はこちらの色が好き。 なんだか和菓子が食べたくなってきた。 丘の上は赤いツツジも咲いています。 新緑との相性が素晴らしい。 ああ気持ちいい。 ツツジといえば、宮崎公園がいい感じみたいですよ。 リンク: 富岡市観光協会 このブログ内を 宮崎公園で検索

草摘み

雨続きで草がぐんぐん伸びています。 だから急いで摘みました。よもぎ。 まずは草餅用に、茹でて刻んでおきました。 次回はお茶も作ってみよう。 天ぷらにもしてみよう。 北の庭も色んな植物が生えてきて。 やっとお庭の表情が見えてきたので、 その場に似合わない草たちをせっせと取りました。 ここは他の子に譲ってね〜と話しかけながら。 苔が復活するといいな。

五つ葉と三つ葉

ほっといたらアケビ屋敷になってしまう。 自分に絡まってモンスター化してる。 葉が5枚で花が白。 白い実がなるのか楽しみだ。 こっちの絡まりまくりなのもアケビらしい。 葉が3枚で花は赤紫。 食べ比べができるか楽しみだ。

スギナ畑予定地

数日ぶりに果樹エリアに行ってみたら、 おびただしい数のツクシが出ていてギャフン。 ということはここはスギナ畑になるんですね。 厄介な雑草として悪者扱いされてますけど、 水滴がつくととっても素敵なんですよ〜。 活用法を調べてみたら、けっこういい奴みたいだし。

手づくり市で

いつも息子を可愛がってくれている方が、 今日の「富岡まちなか手づくり市」で こんな鯉のぼりを買ってきてくれました。 ころんとした形も、布の色柄もすてき。 息子も気に入ったようすで、 尾ひれから食らいついていました。 よかったよかった。 ところでまちなか手づくり市って 雨のイメージ強いですけどそんなことないですよね。 次は晴れますように〜