スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

5月, 2015の投稿を表示しています

おや、芋が。

そろそろ畑の準備しようかなー と心の中で呟いたままで5月も終わります。 まるで自然農のジャガイモ畑。 花も咲いていました。 1株だけ葉が枯れていたので引き抜いてみると こんな感じで。 じゃ、収穫してからにしますか。

カリオキ

英語圏の方は「カラオケ」の発音が 「カリオキ」になるみたいですね。 で、6畳和室と台所のフローリング化計画が じわりじわりと進んでおります。 今のところ仮置きまで。 だいぶゆっくりですけど、 仕事(重労働)と育児(重労働)しながらの リフォーム(重労働)にしては よく進んでると思います!

富岡土産のタイカレー

今日は図書館と買い物とあれこれついでに まちなかを一周してきました。久々。 土曜日にしては人が少なめですか? また新しいお店が何軒か増えてましたが、 一番びっくりしたのはこの建物。 こちら、宮本町通りにできた「明治館」。 紙芝居『赤レンガ物語』を上演しているようです。 そしていつもの「おやき いと」さんで 大竹さんちの桑の粉が入ったグリーンカレーを発見。 売れないそうなので1個買ってみました。 高いです。でも本格的な味で美味しいそうです。 まだ食べてませんけど、お好きな方はいかがですか。 それにしても暑い! こんな日は冷たい桑茶が美味しい!

手で食べるってむずかしい

赤ちゃん用のおせんべいをあげてみました。 自分で上手に食べてる食べてる。 しかし食べ進めていくと手から出ていた部分がなくなり、 「おせんべいは手の中にあるのに 何度口に運んでも手しか食べられない!?」 という事態に陥る彼。 そうかそうかと喜ぶ私。 でも二回目からは片方の手で持ち直して ちゃんと最後まで食べていました。 なんだーすぐできちゃうのかー。 人間って賢いなー。

ツツジまつりin庭 第三弾

葉の色が濃くて小さいツツジが咲きました。 「サツキ」ってやつですかね。 小さな白い花が咲く株の横には、 同じ大きさで赤い花の株が植えられています。 そしてこちらの木には 白、赤、混合といろんな花が咲きました〜。 アップで。全部同じ木です。 そしてこちらは、第二弾の1枚目に載せたのと同じ木。 咲く時期も葉も花も全く違いますね。接木? 今回も妖精さんお疲れさまでしたー。 第二弾は こちら 。 第一弾は こちら 。

本日のグラデーション

グミの実が色づき始めた! 試しに赤いのを食べたらめちゃくちゃ渋かったー。 玄関前に植えたオジギソウ、微妙な色の違いが綺麗〜。 毎朝夫と息子が触ってます。 伽羅木の新芽はキンキラキン。 キンキャラってやつ?それなんか強そう。 春モミジは赤から緑へと変化中。 そしてまた赤に戻るのね。

どどめのきせつ

近所の大きな桑の木に どどめがたくさんなっているのを発見! 私としたことが味見を忘れました。 お腹いっぱいだったから。 車が通らない道に何本かあったから、 子どものおやつになるんだろうな。 子ども、少ないな。 じゃ私も食べていいかな。

目立ちません

柿の花が咲いています。 花は知らないという人も多いかと。 大きなガクに隠れるように咲く淡黄色の花は、 あっという間に茶色くなって落ちちゃいます。 ちゃんと実るかなー。 どんな柿がなるのかなー。 そして地面にはこんな花も咲いています。 で、どれが花?なこの方の名はカラスビシャク。 やだ珍しい〜なんて最初は思ったんですけど、 至る所から生えてきました。 でも地味さが結構好き。 もう少しでカラスビシャク&ドクダミの お花畑になりそうですよ。

寝ぼけ

最近、寝ぼけハイハイします。 3歩進んでそのまま寝たり、 暗闇で音がするので驚いて見ると 壁に激突していたりします。 寝相もダイナミックになってきて、 同じ布団に寝ようものなら蹴り出されます。 どんな夢をみているんでしょうねぇ。

細すぎる

フキの煮物とキャラブキと砂糖漬けを作ったー。 キャラブキは細いうちしか作れないけど、 砂糖漬けは太いので作ったほうがいいですね。 煮詰めるとかなり細くなって並べるのが大変でした。 でも美味し。 砂糖漬けは自分では食べず、お礼用に。 もっと必要だ。また作らねば。

筋の通った

ふーき。 だいぶ伸びたので収穫しはじめました。 よし、今日と明日はフキに集中だ。 どばっと収穫してどどっと下処理してばーっと作ろう。 好きなフキ料理は翡翠煮です。 信田巻きもいいですね。 たくさんあるから今年は 伽羅蕗と砂糖漬けもやってみよう〜。

大安吉日?

作業用の靴を新調だ〜おや? 今まで使ってたのと違うやつだった。 履く度にいい気分になれそうだな。 (前のは「マジックフィッター」でした) 今日綺麗だった景色。 高瀬地区の黄金色の小麦畑。 (よくパンの画像載せてますけど、 我が家の食事は9割米が主食です)

今日の覚え書き

今日ドキドキしたこと。 果樹エリアにいたら、山から茶色い何かが 駆け下りてきて私の横を通り過ぎた。 子イノシシ!?と思ってフガフガやってる後ろ姿を 恐る恐る見たら、フサフサの尻尾が。 なんだよー。タヌキか何か知らないけど 大きいからびっくりしたよー。 今日初めて咲いた花。 ヒルガオ。 今日のいただきもの。 だいこん、こんにゃく、ピーマンの苗。 目の前で採れたレタス。 新玉ねぎ、サニーレタス、ドーナツ。 今日の息子。 居間からの脱出を試みて戸を叩きまくる。 家は壊さないでー。

けしの実じゃないの

ぽつ。ぽつぽつ。ぽつ。 と音がするシュロの木のした。 大量の種が落ちていました。 (※種じゃなくて花でした) あの花 がこんな感じになりまして。 たくさん種を落としても、自然に芽が出るのは ひとつあるかないかだと思われます。 さてどうでしょ。

苺の季節 その2

あの花 、やっぱり黄色い実がなった〜。 かなり小さいけれど、ちゃんと甘い。 みんな甘いものが好きですよね。 というわけで次の日には綺麗になくなってました。誰? 蛇も食べないヘビイチゴ。 こっちのイチゴも甘ければいいのに〜。 でも誰にも食べられずに 目を楽しませてくれてるから、それもいいか。

はあと

落ちてた枝にハート型キノコ♪ 地べたを這っていると色々見つけられて楽しいです。 君は畳を這うのも飽きてきたかな?

ベルベット

「雑木だよ。切っちゃえば」と近所の人に 言われている木。 確かに狭い所に“生えちゃった”感はある。 若葉がやけに目立ち出したので近づいてみると・・・ 細かな毛がびっしり。 触ってみるとこれがチョー気持ちイイ!!! その感触はまるでベルベット。 見かけたらぜひ触ってみてください。 そしてこの若葉のおかげで 「シロダモ」の木だとわかりました。 花と実を確認するまでは切らないでおきます。

香味

自家製三つ葉ペーストと木の芽ペーストをいただきました! なんて贅沢なんでしょう。 パスタに和えたりパンに塗ったりしよう〜 新ジャガにも合うよね〜 バジルの苗までいただきました! バジルペーストできるかな〜 そして物々交換でサボテンちゃんの子どもが もらわれていきました。 楽しい楽しい。

イモムシ苦手な方は見ないでね

紫陽花の葉の裏に、動かないイモムシさんを発見。 背中に何かついてますけど・・・ こういう装飾なのか?ついちゃったのか? 気になって調べてみると、 イモムシは蛾の幼虫で、 背中の黒いのは寄生バチの繭なんだそうな。 そっか・・・。 いろんなかたちで生きているんだな、みんな。

この葉なんの葉

切り株からじゃんじゃん伸びてる新しい枝。 全く違う形の葉っぱが混在してる!? なんだこれなんだこれ? こんな植物あったの? 少しだけ咲いていた花は、ボケの花に似てる。 でもこんな葉っぱだったっけ。 と疑っていたけれどやはりボケでした。 そういえば花はよく見るけれど、 葉は観察したことないや。 そんなものよね。

蛍光赤ちゃん

イモムシ・ケムシはちょっと苦手ですが、 あまりに美しかったので接近。 アゲハ蝶がたくさん飛ぶお庭なのです。 トカゲだってウロチョロするお庭なのです。 ニホントカゲの赤ちゃんの尻尾は いつまでも眺めていたくなる美しさですよねー

本日の丹生湖

暑い午後、とっても丹生湖な気分だったので行ってみると ちょうど菖蒲園が見頃でした。 もう1年経ったんだなぁ。 (1年前は こちら ) スロープがあるので車椅子やベビーカーでも大丈夫です。 ここ本当に癒やされる〜。 今日もいい風。

避難

今朝は避難訓練がありまして。 まだ近くの小学校に行ったことがなかったので、 歩いて行ってみましたー。 いろんな緊急車両が出入りして 救急隊の方もたくさんいて、 様々な訓練が次々と行われていました。 家に帰ってからはこんな光景も 見ることができましたよ。 ズームイン。消火! 引越して、今まで以上に防災について 考えるようになりました。 でも今までと大きく違うのは、 近所の人と顔見知りということ。 心強いです。