一升餅


自分と兄の幼少期のアルバムを開いた時に、
特に印象的だったのが餅を背負った姿。

なので息子にもやって欲しかったのです、この儀式。


一升餅!
(菓匠星野さんでお願いしました)

想像よりも大きく重い。
さあ、立てるのか?泣くのか?


結果、
何も背負っていないかのような振る舞い。
伊達に筋肉質な体してませんね。

その調子ですくすく育っておくれー。



コメント

  1. こんばんは♪
    将来は、バックパック背負って旅に出るのでしょうか?

    返信削除
    返信
    1. あはは(^^) どんどん出てもらいたいですね〜。

      削除

コメントを投稿