スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

1月, 2016の投稿を表示しています

誰かの足あと

雨のおかげで、 日陰以外は雪もほとんどなくなりました。
暖かな今日は枝垂れ梅も開花。

その下には・・・
どなたですかー。


雪のち雨のち

カレー。
おいしかったああ。


今夜は家が冷え冷えです。


雨につき博物館

本日は一日雨。 息子が思い切り歩きまわれて、大人も楽しめて、 暖かい場所は近くにないのか。
と考えた結果当てはまったのが、 群馬県立自然史博物館でした。

遅い時間でお客さんがいなかったので好都合。 息子はあっちへ行ってボタンをポチッ、 こっちへ行ってお姉さんにニヤッ、 階段も上って運動不足解消!
ガラスの床とティラノサウルスを怖がる姿に 成長を感じるなぁ。 中学生まで無料って、いいなぁ。

本当に充実した内容で何度来ても面白い場所です。 市内にあること、もっと自慢しなきゃ。

リンク:群馬県立自然史博物館

まだらもよう

やっと近くのグラウンドの土が見えてきました。 雨が降らないとこんな溶け方するんですね。
明日も暖かそうだから、 屋根の北側の雪が全部落ちてくれるかな。
そうそう、 雪が積もっている時の楽しいことの一つに、 「庭に来る小鳥の姿が目立つ」 っていうのがあります。
普段は保護色だし、声だけだと何羽かわからないけれど こんなに来てたんだーってなるんです。

雪解けから

こんにちは。
福寿草の黄色い蕾。嬉しい発見にニヤケます。


話は変わって

1週間以上前ですが、郷土の作家展を観覧してきました。 1期と2期が1ヶ月ずつあるので、 展示替えをしたらまた行きます。
50円ワークショップ終わっちゃったのかーと思ったら また内容を変えてやるみたいですね↓
リンク:富岡市率美術博物館Facebookページ


寒さの底

だといいな。今が。
こちらは週末雪が降らなかったので、 じわりじわりと溶け進んで 南側は畑の地肌がようやく見えてきました。

それにしても毎日風が冷たいこと冷たいこと。 外が大好きな息子が出たがらないって相当です。
それでも少しずつ雪景色に慣れさせて、 やっと今日、普通に外を歩いてくれました。 慎重派だね。いいよ。

今日の作業中の景色はこんな感じ。
冬は寒くて辛いけど、 山が綺麗に見えるから嫌いになれない。 白菜が美味しいから嫌いになれない。

狭いとこが好き

自分で取り出せない。


しばらく出てこない。


楽しくて仕方ない。


未だ銀世界

ひさびさの暖かな昼下がり。 外に出ると、蝋梅の香りが漂っていました。
やはり日照時間が短いとなかなか溶けませんねー。
息子は雪を喜ぶかと思いきや、 「滑るから歩くのは嫌。冷たいから触るのも嫌」 といった様子。まだ早かったか。

ここ数日は家の中に篭っていましたが、 今日は途中だった果樹エリアの剪定を再開。
木がかなり大きくなってしまっている上に やる時に限って息子の昼寝が1時間で終了するため 数日がかりです。
でも木がスッキリしていくのは本当に爽快。

明日もまた降るのかな?
お馬さんごっこで部屋を何周すればいいのかな?



つらコレ

きれいだな。



晴れました

日向はぐんぐん溶けていく。


日陰には大作を。

毛糸の手袋の上からビニール手袋をはめれば まったく冷たくないことを知った今年の雪。

みぞれになりました

2年前のようなことにならなくてひとまず安堵。 転倒や落雪に気をつけます。

我が家の積雪は・・・鯨尺で5寸。 (約19cmでした)

そうこうしているうちに小豆が煮えましたよ。

現在の積雪。

昨夜は大雪警報の放送がありました。



いつまで降るのー。


味噌を仕込む

ある晴れた日、お外で薪ストーブの試運転がてら 大量の大豆を茹でました。
毎年、農薬不使用の材料を揃えて 最低でも10kgの味噌を仕込むのですが、 今年は100%自家栽培大豆でちょっとレベルアップ。

羽釜で直火だとあっという間に煮立ちますね。いい香り。 この茹でただけのがまた美味しいんだ。
よく誤解されますが、味噌作りは難しくないです。 少しずつ作れば本当に簡単で、 ビニール袋で済んじゃいますし。ぜひ。
さあ茹でて潰して麹と混ぜたら、後は菌におまかせ〜。

で、この茹で汁ですよ。飲んでみてください。 これ何ジュース?ってくらい甘い。 薄めずにスープにしたら甘すぎました。
これでご飯炊いてみようかな。

1+1=

小さいのが二人並ぶと、 かわいさが20倍になることが判明。


一つ見たら帰ろうね。 次の電車、なかなか来ないからね。


リンク:上信電鉄 最近ぐんまちゃん列車が仲間入り〜

黄色の行き場所

花柚が少し柔らかくなってきたので、 残っていた実をほぼ収穫しました。
全部で400個くらい取ったんじゃないかなぁ。 (我が家は冬至以来ずっと柚子湯です)
食べるのは柚子マーマレードで満足しちゃったからー

半分に切ってザルの上で潰し、 皮と種と果汁に分けて冷凍保存することにしました。
皮はお風呂に、種は化粧水に、 果汁はお酢とレモン汁代わりに使います。
冷凍庫を開けると真っ黄色。 これでこの冬は安泰です。


最近の富岡製糸場。

いつから来てないのかな、桜の季節以来かな?
南側の桜エリアは発掘調査中ということで 只今ブルーシートだらけです。

保存修理工事中で、もうすぐ工事の様子が 見学できるようになる西置繭所。
工事の進捗状況はホームページに掲載されていますよ→

繰糸場は、 機械を被うビニールの透明度が変わってる。 ビデオを流すモニターが大きくなってる。 そして一方通行になってる!

トイレが増えたこともあり、通れる場所が増えて 新しい角度から建物を見られたのは新鮮でした。
ちゃんとした看板が立ってたり、 解説員さんの説明がイヤホンで聴けるようになってたり、 お富ちゃんが出迎えてくれたり(たまたま)、 少しずつ良くなってるんだなぁ。

座繰りとフランス式繰糸機、ストールやネクタイは 東置繭所の南側になったんですね。いい雰囲気。
奥で開催されていた「ウズベキスタン展」も素敵でした〜。


しかしウズベキスタンの観光パンフレット、 どこかで見たことがある間違いがバッチリと…。 かわいいからぜひそのままで。 (ウズベキスタン展は17日まで)

ちなみに今回、息子が食いついたのは繭玉でした。 (これも17日まで)
冬は見学者が少なくていいですね。 2月はまた「オリジナル糸枠飾り」ワークショップが あるそうですよ→☆(PDF)



黒豆を煎る

ストーブで暖を取るついでに、 正月の選抜入りを逃した黒大豆ちゃんを煎りました。 じっくり弱火なので常に混ぜる必要はナシ。
この、煎りたてが香ばしくて美味しいんです。 ガリッと硬い。でもとまらない。

それをフードプロセッサーで砕いてふるいにかけて、 手作りきな粉のできあがり。餅につけよう〜。
粒の大きいクラッシュタイプもできたので、 水でふやかして地粉と油を足して ザクザクのクッキーにしてみました。 砂糖なしでもほんのり甘くて、これはいいおやつ!

正月感

つきいちマルシェ初め〜。
日陰は寒いですが、今朝も賑わってました。 今頃餅つきやってるかな?

和ノ屋さんの黒大根。素揚げが美味いらしい。
他にもいろんなお店で少しずつお買い物をしてホクホク。
福田農園さんの全粒粉地粉を使うのも楽しみ〜♪

そして店内ではX-changeも開催されてました☆ 詳しくはこちら
何も持って行かなくても大丈夫。選ぶの楽しかったな〜。 夕方までやってますよ!

いろいろ食べた上に 公民館でもつきたてのお餅を食べて、もうお腹いっぱい。
お正月は食べ過ぎもせず初市にも行かずだったけれど、 今日それらしいことができて良かった良かった。

三連休だと今気づく

今日の風は冷たかったー。
さて明日はどんな一日にしようか。
公民館で新春フェスティバルでしょ(昨年の記事) 大島の北向観音で例祭でしょ(4年前の記事) おかって市場でつきいちマルシェでしょ (詳細はおかって市場Facebookページ) 成人式でしょ(関係ない)

あ!この三連休、富岡市民以外でも 新成人は富岡製糸場の入場料が無料ですって!
リンク:富岡製糸場


嬉しいこと

昨日は七草粥の代わりに、 家にある野菜を七種類くらい使って 雑炊にして食べました。
いつもと変わらないじゃん。 と思いました。

日の入りの時刻はだいぶ遅くなってきましたね。
いよいよ今日あたりから、 日の出の時刻が早くなっていきますよー。
やったやったー。

県民手帳

たまにしか手帳を見ない人間なので いつも薄いのを使っているんですが、 今年は初めて「県民手帳」なるものを買ってみました。
買ってまずやったのは、パラパラマンガ。
お気に入りのページは、見開きの錦絵。
驚いたのは、過去10年間の天気の掲載。
群馬について詳しくなれちゃう別冊の資料は 何かの待ち時間にでも読みたいなー。 待ち時間できないかなー。