想像力


「たぁぽっぽ おい…いっぱーい」

今おいしいって言おうとしたでしょ食いしん坊。
ほら綿毛を飛ばして遊ぼうよ。


「かんかんかん ごとーんごとーん いっちゃったー」

綿毛を持たせても踏切にしてしまいました。
長いものは全て踏切に見えるようです。


「かんかんかん」

もう形状は何でもいいようです。
手当たり次第踏切にします。


しゃぶっていたスルメももちろん踏切になります。

何もなくたっていいんです、指がありますから。
エンドレス踏切。


列車のおもちゃやミニカーもあるけれど、
それでは満足できないのか何でも積み木で表現。

子どもの想像力最高。積み木最強。


コメント