おまつり日和


今日のはじめは、甘楽町の『城下町小幡さくら祭り』へ。
昨日まで真冬のような寒さだったので、
桜はつぼみのままでも
全身で春を感じられる最高の陽気に心がおどります。


今年は楽山園の近くで武者行列見物。
みなさん個性出してきてますねー。
入り込んでますねー。
見られながら歩くの、気持ちいいんだろうなぁ。


武者行列に興味のない息子は、
大好きな山車をじっと見つめていました。

この後はお祭り広場へ〜。


シートを広げてお弁当など頬張りながら、
しばしステージ鑑賞。
花見踊りで花見できたからこれで良し。

ついでに、


最近まで修理をしていた武家屋敷も見学してきました。
楽山園じゃないですよ。立派な庭園ですね。



新築のようですが、使えるところは使ったようで。
解体・復元工事の様子は下のリンクから見られました。


葺きたての茅葺き屋根、見惚れます。


コメント

  1. ごきげんよう、kebiisiです。
    さくら祭り、堪能しました❗
    私は行列の最後尾で、パッと見「なまはげ」のような格好で結構やんちゃしてました(笑)

    山車では、富岡とは違う、でもどことなく似た調べのお囃子やってましたね。
    どこから仕入れたか、前々回のどんと祭りの際に作曲された「曙」というお囃子もやってました。

    先週、和歌山で開催されたイベントでご一緒した武者とも偶然の再会、甲冑界って意外と狭いことに驚きです。

    また来年、参陣します❗
    その時は桜が咲いていますように。



    返信削除
    返信
    1. みなさん全国のイベントに出ていらっしゃるんですね〜。
      遠方からの参加、行列が華やかになるのでありがたいです♪
      来年はきっと咲きますよ!

      削除

コメントを投稿