大丸屋


地域おこし協力隊の高橋淳さんがこの春から養蚕を行っている、
できたてホヤホヤの大丸屋へ行ってみました。



あらまだ小さくて可愛い〜。
桑の葉をもしゃもしゃ食べてます。

そういえば来る途中の道路に、もう桑の実が落ちてたな。


成長が早い子、遅い子と分けてありました。
今どういう段階なのか、これからどうなっていくのか、
わかりやすく説明してくれます。


一日で右の大きさから左の大きさになるんですから、
三日後に見たらもう別人、別カイコですよね。
またすぐ見に来よ。近所だから。


昨年から養蚕を本格的に学び、お父さまが元繭仲買商という
高橋さんならではの切り口で聞けるアレコレ。
面白いです。


何よりご近所さんが増えたことが私は嬉しかったりして。
(ブランコ気持ち良かった〜)

ところで、富岡一の大規模養蚕農家の跡継ぎである
高橋直矢さんのこの動画、今日になって見つけました。
ぜひ見ていただきたいです。




コメント