スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

8月, 2017の投稿を表示しています

遅ればせながら

どうも、ヒマワリです。 夏が来てから種を蒔いたので 今になりました。 道行く人に見てもらえればと期待していたら 真逆を向いて咲きました。 数本は、なぜか葉の付け根にもつぼみがたくさん。 これ全部咲くのかなぁ。

夏の終わり

あ、 そういえば今年、かき氷食べてなかった。 というわけで、ベーグルのないつばめベーグルさんへ。 手作りシロップ、甘さスッキリで美味♪ 短い夏だったけどプールもかき氷も体験できて よかったよかった。これでよし。 あ、 そいういえば今年、風鈴出さなかった。

新参者

(医者の話と夫の話で盛り上がった夜) 私たちが今の家に越してきた時、 同じ町内会に同世代の人はほとんどいない状態でした。 子どもも本当に少なくて、 人口減少が著しいところなんだなぁという印象。 それが今年、新たに3組の夫婦が引っ越してきたのです。 地区の婦人ソフトバレー大会のチームに 4人で新加入したところ、 「15年間メンバーが変わらなかったのに、4人も入るなんて奇跡だ」 と言われました。 私たち含め4組中3組が外から来た人間で、 空き家だった家屋に住んでいます。 自然な流れだと思います。 とは言えこの場所で、徒歩で行ける距離で、 集える仲間ができるなんて内心驚き。 近所の奥さんで集まるなんて おばあちゃんの世界のことだと思ってました。

小さい秋

お庭の吾亦紅が咲けば、 日中いくら暑かろうと気分は秋になるのです。 ほら今夜もコオロギと鈴虫が鳴いている。 この大きなコオロギの声は・・・ 間違いなく家の中・・・ (コオロギを捕まえて外に出すのが日課です)

外ハネ美人

背景が寂しすぎてナスって書いた。 うちの畑は薬はおろか肥料も与えていないので ナスは大きくならないだろうねーと ご近所さんとも話していたのですが、 今年は美人なナス子さんが長く収穫できています。 昨年落花生を作った場所に植えたのが良かったかな。 大葉と茗荷もようやく籠の中に仲間入り。 大葉味噌で田楽だ。

ベリーを摘んだら

ダンスにしよう。 (同じ言葉を連想した人、楽器は何でしたか) 今年はお庭で5種類のベリーが採れました。 本当にちょっとずつだから、 全部まとめて一つのジャムに。 味は間違いない。 しかしブラックベリーの種が奥歯の凸凹にはまって ちょっと不快。むむむ。 来年もっと採れたら漉してみよう。 ああ、もう1年後が楽しみだ。

ろうそく祭り

高崎観音山の万灯会へ行ってきました。 ブログによると前回来たのは7年前。 群馬1年目かぁ。そんなに前だったのかぁ。 今回もろうそくの灯りの美しさと お土産屋さんの怪しさに魅了されました。 母になり、水筒を常に持ち歩くようになり。 目の前でカップが燃えて炎が上がった時に ささっと消火できるようになり。 水は持ち歩くもんだなと思いました。

秋桜にストロー

美味しいですかー。 ヒメアカタテハさんというのかな。 今日はクロアゲハさんもお庭に来ていました。 ところで、夏が来ましたね。 我が家にも秋桜があったらなと 春にもらった種たちをパラパラと蒔いたところ、 嬉しいことに、咲く花咲く花、色が違うではありませんか。 あとはチョコレートコスモスがあれば… 昨年植えたはずだけど…

科学館好き

息子は動物園よりも水族館よりも、科学館が好き。 入館無料で天候関係なく遊べるのでありがたい存在です。 先日、前橋の『群馬県生涯学習センター少年科学館』に ふらっと入ってみたところ、 運良く夏休みのイベント中で プラネタリウムが無料で鑑賞できました。 そこで、スタンプラリーを発見。 詳しくは⇒ 群馬県のプラネタリウム|少年科学館 ぐんま天文台が有名なのは聞いていたけれど、 県内に9つもプラネタリウムがあったとは。 調べてみたら、人口あたりの座席数は 群馬県がトップでした(2015年データ)。 近いところだと藤岡のみかぼみらい館にも あるのかぁ。アロマの回とかいいなぁ。

まだ片付けてる

今回の掘り出し物。 つけペンは使ってみたかったから嬉しい! タマペンは手紙を書くのにぴったりでした。 他のペン先も欲しくなってしまったなぁ。 それから冷蔵庫に貼るホワイトボードも見つけたので これから作るものを書いてから料理してみました。 冷蔵庫を開けるたびにやる気が出ました。 なんとなく。 普段はこれにしておきます。

シオカラトンボの眼

庭に咲いたオニユリにムカゴがついていたので 写真を撮ろうと一旦離れて戻ってきたら、 なんと、 トンボとアブがチューをしているではないですか。 違った。アブ、食べられてた。 食事に熱心で近づいても飛ばないので、 美しすぎる眼と羽をじっくりと見させてもらいました。 青い湖のような複眼にため息。吸い込まれそう… それにしても強い顎。 ものすごい早さでバキバキムシャムシャと 美味しそうに食べていました。

水遊び場が欲しい(切実)

やっと晴れたので、今年で閉鎖の『かぶらウォーターランド』へ! 写真は夕方です。賑わってましたよ〜。 ウォータースライダーいらないから、 流れるプールの横から出る水もジャグジーも止めていいから、 滝は一つでいいし軽食コーナーもいらないから、 そのぶん入場料を下げてくれたら使うけど、もう遅い? 車で30分エリアだと吉井や観音山や藤岡に 遊べるプールがあるので、そちらへ行きますか。 ただ、これだけは、 水遊び場がある公園くらいは近場に欲しい!!! 蒸し暑すぎるこの地域で、日陰と水がある遊び場は必須だと 子どもができて初めて気づきました。 児童館が休みの日はどう過ごせばいいの〜と 真夏に困っているお母さん、多いはず。 地面からピュッとでる噴水とミストシャワーとか。 もみじ平総合公園あたりに欲しいなぁ。 ついでに、誰も行かない大桁緑地公園にある恐竜遊具を もみじ平の方へ移したらいいと思うなぁ。 ということを先日、 意見する機会があったので市の方に伝えました。 これから子育てをする人たちのために、できたらいいな〜。

家の味噌

一年半前に自家大豆で仕込んだ味噌が、 やっと食べごろになりました。 このお家が涼しいんでしょうね、 アパートの頃に比べると進み具合がだいぶゆっくりで。 うまい。 昨年は不作で仕込まなかったけれど、 今年の大豆はどうかしら。 あまり動物さんたちに食べられませんように・・・ おまけ。いただきものの、 じぇらの「甘楽しょうゆ きなこ入り」。 好みの味。

いつも隣が混んでいる

私の実家は埼玉県。 お盆休みやお正月休みに群馬から帰省しても、 世間の流れとは逆なので道路が混むことはありません。 反対方向はいつも渋滞していて、 大変だなーと思って見ています。 この食感、好き。 富岡に戻ってきたら、 ちょうど花火大会が始まりました。 小雨が降り、空は無風。見えぬ。 本当によく降る涼しい8月です。 大島の火まつりは、願いを込めて「晴」の文字。

夏休みなのね

今日は近場で済ませようと、群馬県立自然史博物館。 開館直後はそれほどでもなかったけれど、 お昼頃はだいぶ混んでいました。 アマゾンの展示、カラフルで楽しかったな―。 2周して外に出たらちょうどシャボン玉おじさんがいて、 疲れを忘れて大はしゃぎ。良かった〜。 やはりここの博物館は男子が多いな。 リンク: 群馬県立自然史博物館

貴重な青空

昨日の台風一過の青空。 久しぶりの青い空だったので 以前だったら「風景写真を撮る!」と 富岡近辺を走り回っていたはず。 性格上、富岡のことを一通り見たら 飽きてしまうのではなかろうかと心配だったけれど、 いいタイミングで飽きないお家に住むことができて、 今はこうして庭から空を見ているだけで 満足できています。 晴れも、曇も、雨も、全部、好きになれる場所。

丹生のひまわり只今見頃

曇り空だったからこの1枚にしておこう。 展望台からの景色も素晴らしかったですよ! まだ行ってない人はお早めに。 台風の影響がないといいな。 リンク: 丹生湖ひまわり畑|しるくるとみおか

高崎まつり

今まで花火大会しか見たことがなかった高崎まつり。 今回2日目の昼間に行ってみましたが、 街全体に活気が溢れていて ただ歩いているだけで「祭だ祭だ」と心躍りました。 露店の間を何基ものお神輿が通り、 阿波踊りのお囃子がいつもどこからか聞こえてくる。 そのあたりが私が感じた高崎まつりらしい要素です。 この日は心地よい風が吹いていて、 もてなし広場の芝生の上で飲んだジュースが 最高に美味しかったなー。

ブログ。

私が富岡に来た当初、ブログ全盛期ではあったのものの 富岡周辺の情報は本当に少なく、 知りたいことを検索してもほとんど出てこない という状況でした。 そこで、歩き回って見つけたことをブログで紹介する ということを続けていたら多くの人の目にとまることになり、 ズバッと省略しますが 富岡暮らしはより濃いものになりました。 最近のお店のオーナーさんやイベントの主催者さんは 自らSNSを使って情報を発信していますし、 世界遺産効果とインスタグラムの流行で 色んな人が富岡のことを発信していますし、 「もう私個人が使命感を持ってやらなくてもいいよね」 という感じでここ数年はそういった投稿が減っております。 ですが昨年嬉しいことがありまして。 富岡への移住を考えている時に私のブログを発見し、 読み進めていった上で 「ここでやっていけそうだ」 と移住を決めた方がいらっしゃると聞いたのです。 その方は現在、ご近所さん。 富岡暮らしを存分に楽しんでいらっしゃいます。 さて、ブログのテンプレートも変え、 また新たな気持ちで書いていこうかなと思います。

夏は夜まで

久しぶりに撮らせてもらえたー。 今日富岡市で流れた2つの放送、 ひとつは、富岡市美術博物館に来てくださいね〜。 もうひとつは、富岡製糸場のライトアップに来てくださいね〜。 というお知らせでした。 富岡製糸場を夜も開けるの、いいと思います。 詳しくは⇒ 富岡製糸場ホームページ そしてナイトツアーといえばサファリでしょ。 詳しくは⇒ 群馬サファリパーク ニホントカゲの子どもの尻尾、綺麗ですよね〜。

いつかのけいだい

保育園帰りの貫前神社、 蚊が少なくなったらまた行こう・・・

しとしと雨と赤とんぼ

7月後半から梅雨のようなお天気で、毎日ひんやり。 カレンダーが8月なのが信じられません。 雨続きで二週間近く放置していた畑の草刈り。 ふと顔をあげると、無数の赤とんぼが飛んでいました。 でも少ししてまた顔をあげると、一匹も見当たらない。 だから写真はツマグロヒョウモンさん。 ブルーベリー、こんなに遅かったっけ?