スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

12月, 2017の投稿を表示しています

さよなら2017

大豆ちゃんまだこんな状態だし、 大掃除もお正月の準備も何もできてないし、 一年を振り返ろうという気分にも全くならない年の瀬。
諦めました。諦めるとなんて楽なんでしょう。 こういうのもありですね。 それでも新年はやってくるんですから。

ここに書くようなことは特になかったけれど この日常があることが幸せだなぁと365日思えた一年でした。
しめくくりは城山散歩。
今年もありがとうございました。


最近のあれこれ

今年何回目かわからない高崎市少年科学館で プラネタリウムを見ようとしたら 息子がおしっこしたいと言い出し10分で退室したり。

寒すぎて体調が優れなかったので 温泉入って煮込みうどんでも食べたいなーと思い 久々に錦山荘で入浴しておっきりこみ食べたり。

庭の花柚がたくさん実ったので 1ヶ月前からよくお風呂に入れていたため 冬至に柚子湯にしたかどうか覚えてなかったり。

もみじ平総合公園で浅間山を見る小学生の 「あれ富士山?」「あの山噴火してない?」 というお決まりの会話を耳にしたり。

息子と作ったケーキが見た目はあれでも かなり美味しかったり。
そんな群馬での8回目の冬を迎え、改めて思います。 空気の乾燥っぷりがすごい。いやほんとすごい。


絹とうろう

先日、富岡倉庫で行われていた『絹とうろう作り体験会』に 行ってきました。
22日からスタートするまちなかライトアップ 『富岡製糸場とまちなか光のおもてなし』 に使用する灯籠です。
リンク:しるくるとみおか

レッツ親子座繰り。 私が繭をくるくるさせて、息子が糸を巻き巻き。
本当は一人でやるんですが。

右手は速く、左手はゆっくり動かす・・・ 慣れてないと右腕がプルプルします。
おねえさん上手。

富岡らしいライトアップ。楽しみだなー。


糸から

紡いで 染めて 織って
といったことをしている方は身の回りに複数いるけれど、 私はその分野に関してまったく知識がありません。

短期間ですがお手伝いさせていただける機会があり、 実際の作業をほんの少し知ることができました。
その工程の多さと緻密さに、 大雑把で何でも短時間で済ませたい性分の私は驚くばかり。

そこに命の重みも足されて。
この世界、私には絶対できないけれど・・・
知ると作品の良さがわかるようになるので、 とてもいい経験になりました。

ひと息

はぁ〜〜〜おちつく〜〜〜
日本茶喫茶・蔵のギャラリー棗

すてき。
ほっ。

我が家のイルミネーション

ボクのお家もキラキラさせたい。 という息子からのリクエストに腕まくり。
お金をかけずにそれなりのものを…と思い、 水風船+糸+ボンドでコットンボールを作ってみました。
いつぞやの、布団の綿から地道に手紡ぎした 太さがバラバラの糸がやっと使えた!

ボンドがしっかりと乾いた後に、 針で水風船を割るのは息子の仕事。
約30球作り、ストリングライトのLEDを ぷすぷすっと入れていけば、 ちょっと味のあるコットンボールライトが完成。

ストリングライトが230円くらいだったので 材料費300円程度でできました〜。
見たい時だけスイッチON方式にしております。


いせさきイルミネーション

伊勢崎の華蔵寺公園へ、イルミネーションを見に。 予備知識ゼロで行ったので規模にびっくり。 鹿のかわいさにもびっくり。

協力金200円(小学生100円)がかかりましたが、 ちびっこが楽しめる要素が満載で 息子と姪っ子が大はしゃぎだったので満足です。

遊園地でも遊べましたし。 運良くこの日はそこまで寒くなかったですし。
やっぱりメリーゴーランドは夜がいい!

狭くなる広くなる

市役所前の三角公園(ひかり公園)、 工事が始まりましたね。 かなり狭くなるようです。
さよなら桜… 遊具は少しは残してね…

憩いの場は市役所前に移るとのこと。 平らになってみると、広い!
ここに木が植えられて、あずまやができて、 芝生もあって、イベントもできるようになる、と。
楽しみにしています。

秋のムーミン谷

またフィンランドに行ってきました。


私の実家が近いので。


秋のフィンランドの森、いいでしょう。


嘘です、埼玉です。
このお家ほんと好き。

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園


赤と緑

12月のお庭。まだ木苺がなっている。
寒い中ゆっくりゆっくり熟すからか、 夏に実ったものより美味しい気がします。

目につかない所に南天がたわわに実っていたので、 何度も目にする玄関前に。
北向き玄関が明るくなった〜。

切りすぎたので下駄箱の上にも。
クリスマス感を崩さず そのまま正月に移行できる有能さ。

それにしても1年早いなー!