スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

1月, 2018の投稿を表示しています

丸いと言えば

扇屋さんの生苺大福。おいし。


我が家の大豆。いっぱい洗って、明日の準備。


そして月。欠けていく!


赤い!ブルーブラッド…何?


赤いと言えば、我が家の小豆。

そんな1月最後の日。

一週間経っても

何の足跡かな。
それにしても溶けない。 日陰はもちろん半日陰でも溶けない。 雪が固まってすらいない。
北風に太陽が負けている・・・寒い・・・。

もう十分寒い思いをしたので そろそろ春が来るかなー
なんて思ったりするんですが、まだ1月かぁ。。
心が折れそうだからちょっと手抜きしよう。。。

ということで初めて道の駅甘楽のお弁当を購入。
見た目、ゆで卵と麦味噌パスタが子どもウケNo.1の 『かんらちゃん弁当』にしてみました。
おいしかった〜

粉雪

富岡市と一口に言っても地域によってかなり 積雪量に差があるはず。
ちなみに我が家は20cmでした。

ちなみにこんなところ。 一日たっても畑や日陰は真っ白です。
まちなかはほとんど溶けたみたいですね。

なによりびっくりしたのは、 積もった雪がサラッサラだったこと! 関東平野(ギリギリ)でパウダースノーに出会えるとは!
これならそんなに嫌じゃないなぁ。


おまけ

庭にハリセンボン出現。

雪の午後三時

私が庭に出ると、休んでいた小鳥が羽ばたく。
そして静まり返る。
綺麗だな・・・

あっという間に積もっていく。
明日の朝はどんなことになっているやら。


たまにはいいね。

Nice to meet you

先週の土曜日、近所の大丸屋さんへお散歩。
戸を開けた息子、異様な空気を感じ すぐさま戸を閉めました。
甘い物につられてなんとか室内に入ったけれど、 金髪美女との友好は最後まで築けませんでした。
詳しくは本日の上毛新聞に↓ https://www.jomo-news.co.jp/news/gunma/culture/27652

リンク:大丸屋養蚕研究所


光のおもてなし

富岡製糸場とまちなか光のおもてなし 先週末見てきました。
ライトアップされた製糸場は何度見ても好きだなぁ。 絹灯籠は、私が富岡に来た2010年にはすでに 製糸場ライトアップの時に使われていた気がします。

製糸場から城町通り〜宮本町通りを歩く間に このようなライトアップ会場が3箇所ありました。 この前参加した「絹とうろう作り体験会」の時の糸があるかな?
路地を入ったところにさらに2箇所あったみたいだけど、 寒すぎたので今回はパスして富岡交差点へ。

ここは毎年キラキラしているけれど、 今年はだいぶ気合が入ってますね。
テーマはなんだろう。 とにかくキラキラさせる、かな。

さらに駅前と富岡倉庫にも絹灯籠。 やっぱりレンガはカッコいい。
・・・綺麗だけどもうダメだ、手袋してくるんだった。 暖房の効いたお店に入ってディナーだ!

あー美味しかった。幸せ。



天空のイルミネーション

妙義温泉『もみじの湯』に行ったら、 駐車場がキラキラしてました。
そしてあのハート・・・ そういえばポスターを見た気がする。 それで、まあいいかって思った気がする。

せっかくだからハートの所に行ってみよう。
息子興奮して走る! 地面が濡れてるおかげでなんだか 映画のワンシーンみたいになってる!

なるほど、 2人でこのベンチに座れば夜景をバックに ラブラブ写真が撮れるわけですね。
ただ撮ってくれる人が誰もいない可能性大なので 三脚が必要ですね。 (撮影台があったらいいなー)

リンク:しるくるとみおか|妙義山 天空のイルミネーション

三が日2018

一日は上信電鉄に乗って。
今年初めて『ワンコイン1日フリー乗車券』を購入しました。 お得過ぎる可愛すぎる。

その切符で高崎駅前の高崎だるま市と 山名駅前のあったか縁起市をハシゴして食べ歩き。
新しい高崎のお正月ですね。

二日は妙義神社で初詣。
御殿の銅屋根が葺き替えられていて ピッカピカでした。いい気分。

そして親戚が集まり、 食べて、遊んで、食べて、テレビ見て。
ああ正月。

三日は北風に負けて自然史博物館へ。
すると干支の剥製がお出迎え! 毎年やってるんですかね?期待しちゃうな。

そんな感じで2018年、いいスタートを切れました。 今年もよろしくお願いします☆