富岡製糸場、昼の桜。


ブリュナエンジンの自動制御機能の説明を聞きながら
実際に動いているのを見るとすごく面白い。という新たな発見。

私が行くときはブリュナエンジン実演中が多いのですが、
技術者の方々の佇まいが結構好きです。


塀の外に出た桜と鏑川。

もう散り始めてますよ〜。


夜のライトアップに来ると、
ブリュナ館の中でコーヒー(有料)が飲めたり
紙芝居が聞けたりするらしい。


おや。煙突の上の方、いつの間にか黒い何かが。

こんなに違和感があるなんて、
ずいぶん見慣れたんだなぁ。


コメント