最近のお庭


酷暑からの雨続きにホッとしております。

この時期の好きなものの1つ、桔梗の蕾。

紙テープで星を作ったことを思い出します。


開く直前は紙風船のようです。

ところで朝夕に涼しいとひぐらしが鳴くようになりました。

その時間が最高に好きです。


京都土産の飴玉みたいな、コスモスの蕾。

畑がコスモスとマリーゴールドだらけになってきました。

一応、夏野菜も採れ始めました。


鮮やかなイガイガはエキナセア(キク科)の
真ん中の部分。

触るとソフトな剣山のようで気持ちいいです。


触ると気持ちいいと言えばこの草ですが
名前を忘れたので「触ると気持ちいい草」と呼んでいます。

近所の方に「これ花は咲くの?」と聞かれて
「咲かないみたいですー」と答えたけれど咲いた二年目の夏。
調べたらラムズイヤーという名前でした。


家の中では赤ちゃんユウレイグモが
たくさん誕生していて幻想的でした。

小さい虫を食べてくれるクモですが、
さすがに多すぎるので移動してもらいました。


虫との生活は、慣れですよ、慣れ。



コメント